ごあいさつ

情報に踊らされて疲れてしまったあなたへ

スポンサーリンク

コロナウイルスの混乱の中、錯綜するたくさんの情報。
その中には明らかなデマのもの存在しています。
でもその影響で、売場からはトイレットペーパーやティッシュペーパーが姿を消しつつあります。

テレビでは連日感染者数の報道。
SNSではデマとそれに対する市民の悲鳴。
それらを鵜呑みにする人もいれば、事実でないと知りつつも、火の中へ飛び込む人も。
冷静な態度をとれば、危機感がないなどと言われ、皆と同じ方向に無理矢理向かわせようとする人もいます。
同調圧力。
赤信号、みんなで渡れば、こわくない。

最近思いだすことがあります。
それは2011年3月11日以降、私が大学3年生のとき。
就職活動真っただ中の、震災でした。

毎日のように流れる津波の映像。
お店の棚はがらんとして何もありません。
私は、すべての就活のスケジュールをキャンセルし、一人暮らしの部屋で泣いていました。
決して直接震災の被害にあったわけではありませんでした。
ただその状況に耐えられず、受け入れられずにいました。

そして私は、テレビを見るのをやめました。
ネットを開くのをやめました。
たまにラジオを聴くくらいで、自ら情報を受けることをシャットアウトしました。

情報に踊らされて疲れてしまったあなた。
無理に情報を受け取る必要はありません。
あなたは自分が信じられるものだけを自分の神様にすればいいのです。

もしかしたら、このブログでさえも、しんどく思うこともあるかもしれません。
そしたら画面をそっと閉じて、読むのをやめてしまって構いません。
どんな情報を受けるのも、受けないのもあなたの選択の自由です。

でもいつかまた、ときがきたら、覗いてみてください。
前向きで明るく楽しいお話を揃えた状態で、いつもこのブログはここにいます。
私も元気に生きていきます。
だから、どうか、あなたも元気で。
あなたらしくいてください。

当たり前に目が覚めて、仕事ができることに感謝します。
それでは今日も元気に、いってらっしゃい。

スポンサーリンク

-ごあいさつ

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。