接客

1/5ページ
  • 2019.12.16

服用薬あり! それってなぜ受診勧奨なの?

今のドラッグストアに勤める前は薬局を営む会社で調剤事務兼販売員として働いていた私です。最初の10ヶ月は内科の門前、残りの1年ちょっとは耳鼻科の門前に勤めていました。そのおかげもあって医療用医薬品の名前が少しだけわかります。もう事務を離れてしばらく経つので新しいお薬とかはわからないですし、なんとなくほ […]

  • 2019.12.12

お薬でお悩みのお客様発見! 声かけしていいの?

ふと見ると、先程からひとつの棚の前にずっといるお客様。きっとお薬選びに悩まれているのに違いないとわかります。 一度お客様の後ろを素通り。風邪薬の棚の前で、葛根湯を手にされていました。しばらく他の棚で前出しをしながら様子を見ていましたが、それでも判断されそうになかったため再びお客様の方へ。 「いらっし […]

  • 2019.12.05

漢方薬は〇〇? 風邪薬は……? その知識まちがいですよ!

レジバイトさんに呼ばれて向かうと、年配の女性がくすりをお探しとのことでした。ご本人曰く、鼻風邪を治したいということでした。 「最初に家族が風邪をひいて、それをもらったんだと思うんだけど。病院に行って薬をもらったんだけど、飲み切っても治らないから、今度は市販の葛根湯を飲んだんだけど治らなくて」「葛根湯 […]

  • 2019.12.02

これってかぶれ? 軟膏を塗っていたお客様の疑問を解決!

ある軟膏を手にした60代くらいの男性。「ちょっと聞きたいんだけど」と声をかけられたので、話を聞いてみました。 「これをあかぎれに塗って使っているんだけど」「はい」「ここに、ただれ、かぶれには使用しないって書いてあるでしょ」「はい」「塗っていると皮膚がゆるくなるんだけど、これは、かぶれなの?」「ああ、 […]

  • 2019.11.29

このトローチやあめはなめてもいいもの? 商品の特徴と使い分け

「すみません、このトローチありますか」女の子が尋ねてきたのは、指定医薬部外品のトローチ剤でしたので、売場のある医薬品コーナーへご案内。ありがとうございます、と言われ一度離れるものの、しばらくお母さんといっしょにいろいろと眺められていたので、もう一度声をかけることに。 「のどが痛いとかですか」「ちょっ […]

  • 2019.11.28

〇〇補給は絶対大切!便秘薬選びとアドバイス

医薬品売場で作業をしていると、便秘薬コーナーでいろんなお薬を手に悩まれている50代くらいの女性のお客様が。しばらく様子を見ていましたが、どうにも決めかねているようなので、お悩みですか、と声をかけてみました。 「4,5日くらい全然出ていなくて、どれがいいかなと思っていたんです。これとかどうなんでしょう […]

  • 2019.11.26

のどが〇〇! お客様のお話は最後まで聞くべし

「すみません、ちょっと聞きたいんですが」と、やってきたのは40代くらいの男性のお客様。 「熱とかはないんですけど、今朝からのどの調子が悪いというか、はれているような。つばを飲み込むとなんかこう……」「痛みますか。他には何か目立った症状はありますか」「うーん、のどの違和感くらいで、特に熱もないし、つば […]

  • 2019.11.22

ひびあかぎれに塗る〇〇選び! 予防法もしっかり伝授

「こういう傷をなんとかしたい場合はどんなものを使えばいいですか」と、指先を見せてきたのは40代くらいの男性のお客様。指先がぱっくりと割れています。 「痛そうですね。そのひびやあかぎれに、ということでしょうかね」「そうです」「ひびやあかぎれを治療する軟膏がございます。皮膚の組織を修復しながら保湿をする […]

  • 2019.11.21

病院でもらったお薬が〇〇? のどと鼻で悩むお客様へ

30代くらいの女性のお客様。のどの痛みと鼻水の症状にお悩みで来店されました。 数日前からのどが痛くなりだし、熱が上がるかもと思っていましたが、37度前後と微熱の状態。念のため病院へ行きましたが、風邪と診断されました。「病院ではなにかお薬は処方されましたか」「はい。葛根湯だけもらいました」「え、葛根湯 […]

  • 2019.11.16

漢方薬って効くの? お客様の疑問とおすすめする理由

「風邪でせきと鼻水が出るんだけど何を飲んだらいい?」と、60代くらいの男性のお客様。四日ほど前から症状が続いているという。 「この四日間で症状に変化はありますか。せきと鼻水ではどちらの方が特にお辛いでしょうか」「四日間とにかくせきと鼻水で困ってる。鼻水はかめばなんとかなるけど、せきは止まらないとどう […]

  • 2019.11.13

悩む! 楽しい! たったひとつの口紅探し

化粧品コーナーでお客様に呼ばれたため伺うと、口紅で迷われている30代くらいの女性のお客様がいらっしゃいました。「種類が多くて……これとこれは何がちがうのですか」 たしかにお客様が悩まれていたそのブランドの中だけでも口紅の種類がたくさんあります。ちょうど一年前、役職のない女性社員だけが集められて、化粧 […]

  • 2019.11.12

市販薬の薬物乱用! 知らないお客様と伝えるくすりの専門家

「すみません、お薬の接客お願いします」と、レジバイトさんに呼ばれ行ってみると、女性のお客様。お子様のお薬選びにお悩みでした。 「熱が出てのどが痛かったんですけど、それはもうおさまって」「はい」「今せきが続いているんです。せき止めみたいな、何かお薬があればと思って」「実際症状が出始めたのって、いつ頃の […]

1 5