手書きPOP

1/2ページ
  • 2019.12.15

同じ商品でたどる! 私の手書きPOPたち

私のいるドラッグストアは「手書きPOP、どんどん書いていこうぜ!」というくらいの風潮がある、全国的に見ても珍しいタイプのドラッグストアかもしれません。入社して三年目になりますが、現在配属された店舗にいるこの一年間でも30以上のPOPを書いてきました。 今の会社に入社して初めて書いたPOPの商品は、高 […]

  • 2019.12.13

過程ありきの結果! その商品売るのに何をした?

先日作成して現在絶賛配布中の手書き販促チラシの結果を待たずして、早くも次の推奨販売デーのための新たなチラシを作りました。 歯槽膿漏などに使う口腔薬と、今回は美容液のチラシも作成することに。化粧品の販促って、あんまり数書いたことないのでなかなか難しいですね……。 ターゲットを絞るのに、当然のように女性 […]

  • 2019.12.11

結局いいPOPってなに? その判断は〇〇が握る?!

先月下旬、会社からある商品のPOPをつくるように指示が出ました。POPを設置する売場も指定されました。今月初めに実際に売り場に設置されている様子の写真を本社へ提出。審査し優秀な店舗は表彰しますよ、という、いわゆる社内のPOPコンテストです。 その審査が早々に行われたようで、先日店長からPOPの作成を […]

  • 2019.12.07

チラシ配り決行! 重要なのは〇〇をしぼること

推奨販売品を目標数売るために企てた作戦として先日作成した手書きチラシ。無事に店長の許可が下りたので早速配ることになりました。配り方はお会計に来たお客様のレジ袋にそっとしのばせるという方法です。 勤める店の一日の客数はおよそ300人~500人程度です。みんなにまんべんなく配るには一日最低でも300枚必 […]

  • 2019.11.30

お客様の再来店を願う手作りチラシ大作戦!

苦手な人も多い推奨品販売。私も決して得意ではありません。でも会社員として働いている以上、会社の利益を考えなければいけませんので、なんとか販売する方法を考えます。 私の会社の推奨品販売には、ある1日を使って、ひとつの商品の売上を上げていく日がたまーに設けられます。その日にどのくらい売り数を上げられるか […]

  • 2019.11.07

キャップとまっすーのコト売りまるわかりゼミナールへ行ってみた

特急あずさに揺られ長野・上諏訪に降り立ちました。 上諏訪駅、ホームになんと足湯があります。すごい……ストッキングじゃなければ足を入れたかった。この日も朝から冷え込んでいましたが、やっぱり長野は一段と寒かったです。足湯もしみたことでしょう。 さて、この日は以前のブログ記事でちらっとご紹介しました「コト […]

  • 2019.10.29

時間を先読み?! 仕事をする上で求められる技術

仕事をしていると「時間を逆算して動け」なんてことをよく言われますね。時間を意識して、時計を見る癖をつけて、なんてことを入社した頃店長に言われたりもしました。でもなかなかうまくいかないものなんですよね~。 次の仕事までに時間が空いたので「なにかやりたいことある?」と次長から聞かれました。最初すぐに思い […]

  • 2019.10.13

勝手に手書きPOPの書き方! バスソルト編

台風19号が上陸しましたが、みなさんご無事でいらっしゃいますでしょうか。私の住む地域は、雨風強く、避難勧告、避難指示の出たところもあったようですが、特に私の家周りに大きな被害が見受けられず、ほっとしています。幸い仕事も休みをもらっていたので、この日は一日自宅で過ごすことができました。みなさんのお住い […]

  • 2019.10.11

たのしごとって?! すごはんのまっすー先生に出会った私の末路

まだ私が薬局に勤めだしたばかりの年の2015年、面陳(表紙を正面に向けて陳列)されたとある本が目に留まりました。 「売れる! 楽しい! 「手書きPOP」のつくり方」 増澤 美沙緒 著 「こういうPOPが書きたかった!」という、その例に挙げられているポップたちは、ある種自分の想像しているポップの例では […]

  • 2019.09.27

POPライターのみなさん! 商業界POP大賞へ応募しませんか?

先日は久しぶりにゆっくりできる一日だったので、その日一日を使って何をしようか迷っていました。 そういえば、商業界POP大賞の〆切っていつだったっけ? と思い、確認。11月5日と、まだ少し先でした。 とはいえあと一ヶ月と少し。週にしてみれば五週間ほどです。11月なんてあっという間に来てしまう気がします […]

  • 2019.09.10

手書きPOPにルール? 医薬品等適正広告基準とは

今の会社へ勤めていて手書きポップを書くのはどの店舗へ異動しても私の担当に。最初の店舗で書いた時から人づてに靉はポップが書けるという話が渡っているようでした。 いろんなポップを書いてきましたが、実はドラッグストアでポップを書くのはけっこう難しいのです。なぜかと言うと、医薬品などの広告表現には色々と制約 […]

  • 2019.08.25

ドラッグストアの手書きPOP! 自分らしくのびのび書きたい

昨日の記事の最後にお話しました基礎化粧品のPOPコンテストの詳細を早速確認しました。店独自のポップなどの販促の様子を写真付きで送って応募するものでした。〆切まで1ヶ月ほど。ネットでのエントリーなので、ぎりぎりまで粘ることはできそうです。送信フォームを確認すると、写真は4枚まで送れ、コメントを添えて応 […]