ブログ

ただいま! ブログの毎日更新を1週間お休みしてわかったこと

スポンサーリンク

「登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine」を運営するアラサー女性医薬品登録販売者の靉(あい)です。

令和2年7月8日に366記事目を更新し、丸一年間、ブログの毎日更新を達成。
2年目になる7月9日の記事で、毎日の新記事投稿をお休みすることを宣言。
一週間のお休みをいただきました。

そして、今日7月17日、宣言通り再び記事を更新することにしました。
訪れていただいたみなさん、ありがとうございます。

お休みしなければわからなかった発見がありますので、今日はそれについてお話します。

毎日更新を1週間休むとわかる3つのこと

お休み中、今までできなかったブログとの向き合い方をしました。
一週間更新をしなかったことで、見えなかったことが見えた気がします。

ポイント

  • 新記事は投稿しないだけで毎日更新できた
  • アクセス数やPV数は減った中でも伸びる
  • 価値ある過去記事が浮き彫りになって見えてくる

ずばりどういうことなのか、以下で説明します。

新記事は投稿しないだけで毎日更新できた

何度も言いますが、私はブログが楽しくて好きで書いています。

今回のお休みも「ブログに疲れた」とか、ネガティブな理由ではなく、今後さらにいい運営をしたいと思って決めたことでした。

私がお休みしたのは「毎朝の新記事の投稿」だけであって、ブログ活動のお休みではありません。
お休みしたこの7日間も、新しい記事は作成していました。
いつものようにPCの前に座って記事を書きながら、ブログのメンテナンスや分析をしました。

「書いたその記事を必ず翌日7時に更新しなくてもいいんだ」という思いは、気持ちに余裕をもたらしていたとは思います。
でも、その事実に甘えることなく、いつも通り一日一記事更新できたのは、もはやブログの更新が習慣になっていたといえるのではないかと思うのです。

記事を書かないことが気持ちの悪いこと、一日が始まらないし、終われないこと。
そんな存在に確実になっているのだと思いました。

アクセス数やPV数は減った中でも伸びる

最終更新の9日におよそ150人ほどのアクセスがあったのに比べて、その数はやっぱり減少はしました。

ふだんはおよそ100人来ていただいているのが、だいたい70~80人くらいのアクセスになりました。
更新していた前週のアクセスに比べるとおよそ2割くらいの減少率です。

でも、おもしろかったのが12日に一度アクセスが下がりきり、その後じわじわ上昇しているんですよね。

少し検索流入が増えているのがわかりました。
そして検索で来てくれた人がいくつか記事を読んでいってくださっているようでした。

ちなみに収益もそんなに影響していません。

価値ある過去記事が浮き彫りになって見えてくる

記事を更新しなかったことによって、アクセス数が減少したのは

  • 毎朝更新時に投稿するTwitterのツイート

がないことによってSNS流入が見込めないことも原因にあります。
現にSNSからの流入は、更新されていた前週と比べて半分に減っていました。

頼れるのは検索流入です。

検索流入のある過去記事をあらためて確認した

Google サーチコンソールを使って、更新を休止した期間に検索でクリックしてもらえた記事をチェックしました。
新記事投稿をやめ、SNSなどからの流入がない中、アクセスがある記事たち。

つまり、今アクセスのある記事こそ、純粋に求められている需要のある記事だということ!
新しくブログを訪れてくださる人たちへの入り口となりうる記事です。

クリックのある記事をExcelにまとめて順番にリライトをかける

検索流入で訪れる記事は、その人にとっては玄関口です。

やっぱり玄関はきれいでいたほうがいいだろうな……

そう考えた私は、流入のある記事のリライトを決意します。
書いた当初の思いはそのままに、見出しを付けたりとか、見やすくするようなレベルですが……

  • 記事タイトル
  • ID
  • クリック数
  • 掲載順位
  • 広告クリック数
  • 広告クリック率

広告に関してはアナリティクスのデータを参考にしています。
Excelを開き、上記の内容でまとめ、簡単な表が完成。

古くて需要がある記事から優先的に、少しずつきれいにしているところです。

1年間更新し続けたからこそ得られた気づき

ブログの更新を一週間お休みしたら……

ポイント

  • 習慣づいていればお休みしてもブログは再開できる
  • アクセス数、PV数は減るけどなくならないしむしろ増える兆しがある
  • 過去記事の需要や大切さがわかるからもっと大事にしたくなる

ということがわかりました。

けど、この境地に至るのには、

一年間毎日記事を更新し続けた結果の366記事の存在

があることが大きいのではないかなと思います。

この積み上げがなく、習慣化もしていないブログを休んだとき、三日坊主の私はまたここに戻れる自信がありません。
過去記事なくして、検索流入を保つこともできなかったと思います。

自分のブログの強み弱みを知れたのも、これまで積み上げてきたものがそこにあったからです。

またひとつ、毎日更新してきたことのよさを発見できた気がします。
やっぱりブログは、楽しく毎日好きなこと書くのが一番ですね。
あらためてそう感じます。

今日からまた、ばりばり記事を更新していきたいと思います。
いっしょに日々がんばっていきましょう。

それでは、今日も元気にいってらっしゃい~。

スポンサーリンク

-ブログ
-

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。