ブログ

ブログを毎日更新するためにやめるべき3つの習慣

スポンサーリンク

ドラッグストアで毎日働きながら、ブログの更新を日々続けています。

2年以上ほぼ毎日のように新記事を投稿し、気がつけばもうすぐ800記事。
とにかく記事を書くことが楽しくて続けられています。

ブログを書くには、自分でブログを書く時間を作らなければなりません。
ブログの執筆を習慣化するには、ブログを更新しないという「例外を作らない」ことも大切だという記事も書きました。

そのくらいブログに時間を注いでいる私ですが……
だからといって何かを犠牲にブログを続けている気はありません。

ですが、ブログを日々更新していく中で「これはやめたほうがいいだろうな」という習慣があるかを考えました。

ブログの更新と会社員としての生活を両立している私が「やめた」「捨てた」習慣をご紹介したいと思います。

ブログを毎日更新するためにやめた3つの習慣はコレ!

会社に通いながら、ブログの執筆を忘れない。

早番の日もあれば、遅番の日だってあるし、予定だってこなさなければなりません。
ブログ以外にもやりたいことだってた〜くさん。

そんな生活の私が、ブログの執筆を日々続けていく中でやめた習慣はこの3つです!

  • 睡眠時間を削ったうえでの作業
  • 暇つぶしのためだけの情報収集
  • 「ねばならない」という完璧思考

順番にいってみましょう。

睡眠時間を削ったうえでの作業

ブログの執筆のための時間を作るために削ってはならないのは「睡眠時間」だと私は思っています。

睡眠時間を削りたくなる気持ちはわかります。
いちばん削りやすいんですよね、ここが。

ちょっとコーヒーを飲めば目が冴えちゃったりするもんだから、作業できそうな気になるんです。
何を隠そう、これはブログをはじめた頃の私がそうでした。

でも、ちゃんと睡眠を取れているときと、そうでないときって……
頭の回転の仕方がぜんっぜん〜ちがいますよ!

睡眠不足だと作業能率も落ちるし、アイデアが浮かぶ速さも遅いから、結局いつまで経ってもブログのネタや文章が思い浮かびません。
だったら、ちゃんと寝て頭をスッキリさせてから記事を書いた方がよっぽど効率的なのです。

暇つぶしのためだけの情報収集

テレビを見る、動画サイトを覗く、ネットニュースを読む、SNSを開く……
もちろん全然やっていいことだと思うし、そこからブログのネタを思いつくことだってあります。

これらをただ「なんとな〜く」「ダラダラと」続けているのがいけません。
睡眠時間を削るのであれば、この時間を有意義に使った方が絶対にいいですよ!

関連情報の、関連情報の……なんてたどっていたら、あっという間に時間が過ぎていきます。
けっきょく何も得るものがなければ、こんなにもったいないことはありません。

何を知りたいかの目的をしっかり持って、得るものがある情報収集なら大いに行うべきです。

「ねばならない」という完璧思考

「ブログを毎日更新するためには例外を作らない!」
と言っているのに、矛盾するように聞こえるかもしれませんが……

「絶対にこうしなきゃならない」と言って、作業が捗らないときに無理に作業するのをやめました。
「もっとこうじゃなきゃダメだ」と言って、実力以上のことをやろうとするのもやめました。

それをやりはじめた途端、楽しくなくなるからです。

自分の中のハードルを下げ、書きたいものを書きたいときに書きたいだけ書く。
すると不思議と「こうせねば!」と思わなくても、自然にブログを書きたくなるものです。

何かを犠牲にする必要はないけれど良い時間の使い方はしたい

「ブログのために何かをやめる!」って、何かを犠牲にして継続させるというわけではありません。

  • 睡眠時間は削らない
  • 暇つぶしの情報収集はしない
  • 「完璧思考」にこだわらない

「やめる」ことはけっしてネガティブなことではなくて……
自分の器の中に、新しい隙間を与えて余裕を持たせることなのかな〜と思います。

もし、ブログを書く時間がない〜と、お困りの人は……
ぜひこんなところから見直してみてはどうでしょう〜。

それでは、今日も元気にいってらっしゃい!

-ブログ
-

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.