アイテム 文房具

仕事とは関係なくマスキングテープを集めるのが好きかもしれない

スポンサーリンク

手書きポップを作るようになって出会ったのが「マスキングテープ」

最近は文房具屋さんだけでなく、100円ショップや雑貨屋さんなどさまざまなお店で見かけますよね。
いろんな色や模様のものがたくさん売ってて、見ているだけでもたのし〜。

ついつい買ってしまって、だんだん袋にいっぱいになってきました。
最近も、ついつい予定になかったのに買ってしまったマステが。

どうやら私はマスキングテープを集めるのが好きらしいです。

パンダのマスキングテープ

この間つい買ってしまったのは「パンダ」のマスキングテープ!

あんまり見かけることが今までなかったパンダ柄のマスキングテープですが……
上野動物園の双子パンダ公開効果なのか、ここにきて登場してきましたね。

こちらは完全に赤ちゃんパンダの柄ですね。
かわいくて思わず買っちゃいました。

早くシャオシャオとレイレイにも会いたいものです。

パンダのマスキングテープは、実はもう一個持っているものがあります。
それはこちら。

じゃーん!
こちらのマステこそ、東京・上野動物園で販売しているマスキングテープです。
上野動物園はジャイアントパンダだけでなく、ハシビロコウなどの人気動物のマステが揃っています。

まだ売っているかな〜。
また行けるようになったら買いたいな〜て思います。

限定ものの弱さが出ている

そうです。

マスキングテープには、上野動物園限定のようなその土地でしか手に入らない「限定」ものも存在します。
ふだんから「限定」に弱い私が、予定になくてもついつい買ってしまうもののひとつですね。

活発に出かけるほうではないのでそんなに種類はありませんが、いくつか持ってます。
たとえば。

いちばん最近買った限定ものは、昨年山梨にきた「蜷川実花展」で買ったこのマステですね。
蜷川さんの写真がマステの柄として施されています。

あと、これは好きなバンド「THE BACK HORN」のファンミーティングで購入したものです。

ボールペンとこのテープがセットになって販売されていて……
ボールペンは会社でもよく使うのでいっぱい買ったため、こいつもいっぱい持ってます。

こういう誰かのグッズもそうですが……
全国各地に「ご当地マステ」なるものも存在しているので、旅行に行った先で購入するのも楽しそうだなと思います。

マステの会社はあの会社です

そういえば、マスキングテープ人気の火付けとなったと言っても過言ではないブランド「mt」ですが……

この「mt」を企画した会社は「カモ井加工紙株式会社」
夏の地方のドラッグストアではよく並ぶ「リボンハイトリ」と同じあの「カモ井」さんです〜!

そもそもマスキングテープは工業用品として使うものという概念だった時代に……
突如現れた工場見学の三人組の女性。

そのマステオタクだった女性たちが持っていた自作の「マステミニブック」は、当時のカモ井の社員さんにとっては衝撃だったでしょう。

ファンの「かわいい」からはじまったこのブーム。
すてきなエピソードで、ときどき思い出したりします。

お手頃だからついつい買っちゃう

マステって1個がそんなに大きな金額じゃないし(100円ショップにも販売しているくらいです)
数個買うくらいならかさばらないし、買いやすいからついつい買っちゃいますよね〜。

ちょっとした楽しみとして、これからもかわいいマステをコレクションしたいと思います。

それでは、今日も元気にいってらっしゃい〜!

-アイテム, 文房具

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2023 All Rights Reserved.