ブログ

1年間毎日更新した私が考えるブログを続ける10のメリット

スポンサーリンク

先日は「ブログは毎日更新しない!」派なみなさんのご意見をお借りして、

「いやいや、それでも毎日更新したほうがいいって!」

と私が意見をかぶせる記事を書きました。

では毎日ブログを更新したことで、実際どんないいことがあったのか。
いろいろある中で今回10個にしぼってみましたので、紹介したいと思います。

毎日ブログを更新したらこんなにいいことありますよ~。

ブログを更新し続けて得られる10のメリット

実際に今日まで私が毎日のように記事を書いてきて感じたメリットは、こちら!

ブログを毎日更新する10のメリット

  • 自分の人柄を明確に知ってもらえる
  • 人の目を意識した文章力が身につく
  • 考え方が合わない人が近づいてこない
  • 軸に沿った記事を書き続けることができる
  • まったく似ているブロガーさんがいなくなる
  • 各地から励まし、共感のメッセージをいただける
  • 毎日前向きに生きることができる
  • 些細なこともおもしろく興味が持てる
  • 更新し続けられるという自信が持てる
  • 記憶や経験や思いがカタチとして残る

それでは順番にいってみましょ~。

自分の人柄を明確に知ってもらえる

毎日いろいろな記事を書きますが、当然すべて私の主観だけで書き上げています。

一番伝えたい思いは何記事にでもくり返し書いています。
仕事だけでなくおやすみの日のことも書いています。

記事の量が増えれば、より書き手のパーソナリティが浮かびやすくなります。
ブログを通して「私」という人間を知ってもらうためにも更新頻度が高いほうがお得です。

人の目を意識した文章力が身につく

その日の出来事や思いをつづっていく手段としてなら、個人的な日記帳で十分ですが……

誰かに読んでもらうという意識が、同じ文章におさめることでも、より洗練された記録にさせます。

もっとこういう書き方にしたら読む人に伝わりやすいかな。
こういう書き方をしたら読む人はどういう風に思うかな。

と、相手を想定した文章力を身につけるためには、記事の量をこなすことだと考えます。

考え方が合わない人が近づいてこない

「ブログは毎日更新が基本!」
「前向き思考は毎日の生活を豊かにする!」

と、毎日くり返すように書き続けていると……
そういう考えにならない人は自然と近づいてこなくなります。
仕事のやり方ひとつをとってもそうだと思います。

自分にとって大切なことは何度でも伝えること。
それによってむしろ同じ思いを持つ人がいろんなところから集まってきます。

軸に沿った記事を書き続けることができる

逆を言えば、記事を書き続けることでぶれないひとつの軸ができあがります。

ブログを書く前は整理がつかなかった自分自身のことが、自分もよくわかってきます。
すると、ブログ運営においても方向性が見えて、書くことに困らなくなってきます。

毎日更新することが軸を探っていく作業にもなるのです。

まったく似ているブロガーさんがいなくなる

この1年で医薬品登録販売者の人たちの中でブログを開設している人、新しく開設した人。
何人もみつけて、ブログを拝見してきましたが……

はっきり言って、私とおんなじブログを作るのは99%ムリだと思っています!

1%は、私のブログをコピペする手段です。
でも、それはもう、その人のブログじゃありません。

毎日更新すること自体もある種差別化になりますが……
更新すればするほど、ほかのブログとの差別化ができますし、私にしか書けない記事というものが見えてきます。

だから、似たような意思を持つ人はお見かけしますが、まるっきりそっくりなブロガーさんというのは、現れにくくなりますね。

各地から励まし、共感のメッセージをいただける

一万人がこのブログを読んだとして。
その中で「ほかの人とちがう」と感じて悩んでいるたった1人がいるとしたら……
そのひとりが「私だけじゃなかったんだ」と思ってもらえるようなものがあるとすてきだと思っています。

私は多くの場面で、その「ほかの人とちがう」という思いを経験していました。

「ほかとちがう」思いをしてきた自分が発信することに、世界中にいる人たちから、共感され、励ましていただける。
こんなうれしいことはありません。

世界中の「ひとり」の人といっしょにがんばるためにも、更新を続けなきゃ、という気持ちになりますね。

毎日前向きに生きることができる

元々私はブログを更新するうえで「明るく前向きな」記事しか投稿しないことを決めていますが……
ブログを更新するとこんなにもいいことがあると知り、日々楽しくて仕方がありません。

ブログを更新することで毎日が明るく前向きになれるのだとしたら、記事を書かないという手段は考えられませんね。

些細なこともおもしろく興味が持てる

毎日が前向きな思いでいられるから、日々のどんなに小さな変化や発見にも気がつくことができるし、それをおもしろく感じることができます。

似たような1日の中で、全然ちがう何かを見つけることができるから、ブログを書くネタにも困りません。
ちょっと失敗してもへこたれなくなるから、ブログは書いていたほうがいいですよ。

更新し続けられるという自信が持てる

こんなに言っていますが、それでもブログを毎日更新するというのは「難しい」とされます。

「毎日更新しない」と決めていても脱落していくのがこのブログの世界。
それを毎日更新して100記事、200記事、と重ねていくだけで、自分の自信につながります。

三日坊主を謳う私がこんなに続いているんです。
自信くらいもってたっていいですよね~。

記憶や経験や思いがカタチとして残る

つぶやいた瞬間流れていくようなSNSとちがい、ブログは記事を書けばそこにどんどんたまっていきます。

あの日あの時、自分はどんなことをしてどんなことを考えたのかな~。
と思えば、かんたんに振り返ることができます。
昔の記事を自分で読み返すのも、やってみるとおもしろいものです。

自分が歩んできた歴史を、しっかりと残すことができるのがブログです。
その思いや経験をとりこぼすことないためにも、毎日記事を書きとめるのはかなりおすすめです。

得られる人生の豊かさは収益だけじゃない

「毎日更新」することで、アクセスが増え、PV数もあがる。
「毎日更新」することで、収益も得やすくなる。
そうかもしれないし、そんなことないかもしれませんが……

実はもっとそれ以外にも、自分の人生が豊かになる方向で、メリットがたくさんあるのがブログの毎日更新です。

収益やアクセス数でははかれません。

決してラクな作業ではありませんが、ブログを持つ人はぜひ「毎日更新」してみてください。
きっと、人生が変わりますよ!

それでは、今日も元気にいってらっしゃい~。

スポンサーリンク

-ブログ

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。