やすみ 趣味

そういえば一人暮らしするって言ってなかったっけ?

スポンサーリンク

このブログでも何度か話題にしたとおり、一人暮らしがしたい〜! な、私。

「2020年までには一人暮らしを始めるぞ〜!」

なんて言っていたのですが、果たして一人暮らしできてるんでしょうか。

結論を言って一人暮らしをしていない

そうですね、いま現在も私は実家で家族とともに生活しています。

これまで何度となく「一人暮らししたい」衝動に駆られ、スマホでアプリを開き物件を眺めていたりしました。
でも、実際に借りたりすることなく今に至っています。

なかなか一人暮らししない3つの理由

一人暮らししたい理由が、とにかく「一人の時間がほしい」というのと「生活の干渉をされたくない」という、はっきり言って自己都合以外の何物でもない理由。
今でもそう思ってやまない時があるんですが……

それでも一人暮らししていない理由を考えたら、こちらの3つが挙げられます。

  • 貯金が楽しくなってきた
  • なにかと話し相手がいる
  • 実家の立地がそこそこ都合がいい

貯金が楽しくなってきた

はっきり言って、ケーブルテレビ局をやめてから薬局を経て今の会社に勤めるまで……
私は一切まともな貯金をしてきませんでした。
いつも残高数百円の世界。

そんな私が、一人暮らし資金を作るために貯金を開始。
世の中のこの状況で、ライブや舞台に出かけられない今、想像以上にお金が貯まります。

一時期の目標金額まで達成はしましたが……
むしろ、お金が貯まることが楽しくなってきた自分に気づきました。

なにかと話し相手がいる

「一人になりたい」理由との矛盾点ですが……
そもそも「誰もいない空間」で作業って苦手なことに気づいた私。

せめてインコが一羽でもいてくれたら、と思ったんですが、インコが飼えるような物件ってどこですか。

実家の立地がそこそこ都合がいい

買い物にも困らないし、ちょっとカフェへ出かける距離もほどほど。
飲食店もそこそこあって、ぶっちゃけ生活に困っていません。

もちろん実家よりいい立地の物件てあると思うんですが……
そういう場所ってなかなか空かないし、ちょっと家賃もお高い気がします。

一人暮らしししたくなくなったわけではない

そうは言っても、いつまでも実家にお世話になるのも気が引けるお年頃。
いつかは自分で部屋を借りるか、もういっそ、家を建ててしまうかという選択肢が見え隠れ。

とりあえず、夏までに新たな目標貯金額に達成させる予定なので……
それからまた、今後のことは考えていこうかな〜と思います。

それでは、今日も元気にいってらっしゃい〜。

-やすみ, 趣味

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.