やすみ 趣味

山梨・甲府の老舗「古名屋ホテル」に宿泊! おひとり様年越しを満喫

スポンサーリンク

2022年の年末、私は悩んでいました……

「そういえば今年、どうやって年越せばいいんや」

ありがたいことに、今回は大晦日、正月と二連休。

実家にいるときは夜になったら紅白歌合戦を観て……
終わったらその流れでジャニーズのカウコンを観て……
あけましておめでとう〜。

番組が終了を迎えた頃、就寝。
翌朝お雑煮を食べて過ごすのが常。

ところが、このブログを読んでいる人はご存知の人もいるかもですが……
私の新居には、テレビがありません……

年越しはテレビを観たいためにホテル泊を決意

普段テレビの必要性なんて微塵にも感じなかったのに……
ここにきて「テレビがないとどう過ごしていいかわからない」事態。

どうしてもテレビが観たい私が閃いた選択肢。
「自室を脱出してテレビがある別の場所に泊まろう」だった。

そこで白羽の矢が立ったのが、これまでも何度か泊まってみたいと考えていた甲府の「古名屋ホテル」
昔から甲府にあって結婚式場もあるようなホテルです。温泉も沸いています。

「よし! 今年はここで、おひとり様年越しを満喫するぞ〜」
と、決意し予約。

わくわくしながらチェックインしました〜。


「古名屋ホテル」が最初に私の心を掴んだサービス

こちらが実際に私が宿泊したお部屋。
ベッドが大きいけど、お部屋自体がやや広めで圧迫感がありませんでした。

テーブルも横に広くてiPadなどを広げて作業もしやすかったです。

なにより、私の心を掴んだすてきなサービスがこちら!

じゃーん!
お風呂セットを入れるための「かご」があったんです!
これ、私が今まで泊まってきたお宿にはないものだったんで感動しちゃいました。

お風呂に行くのに、タオルだけじゃなくて着替えや基礎化粧品やヘアオイルや両手いっぱいいろいろ持ってくのが……
このかごにポイポイ入れていけば超ラクチン!

めっちゃいいと思って、ひとりで感動していました。
もちろん、お風呂も何度も入りに行っちゃいましたよ〜。


お正月スペシャル朝ごはん付で念願のお雑煮をいただく

無事、紅白歌合戦とカウコンを観ることができて満足したまま就寝。
テレビで音楽番組観たの何ヶ月ぶりだろう……

翌朝8時過ぎに朝ごはんを食べにいきました〜。

この日は和食を選んだ人はお正月特別ごはんだったようです。
お屠蘇も飲めたのですが、車の運転があったのでこちらは控えました。

おせち料理な感じに、このお雑煮!
おいしかった〜。

やっぱりお雑煮はお正月になったら一度は食べておかなきゃです。

朝からお腹いっぱい食べちゃいました。
ごちそうさまです。


ホテル泊年越し、特別な時間を過ごせていいかんじ〜

テレビを観て年越しという日常を感じながら……
おいしいごはんが食べられて温泉も入れるなんて、なかなかいい年越しだったのではないでしょうか。

地元泊でも十分楽しめましたよ〜。

その後は初詣に行き、自宅へ戻り、推しのライブのアーカイブを観てと、のんびりとお正月を過ごしましたとさ!
あなたはどんなお正月を過ごしましたか。

それでは、きょうもすてきな1日になりますように!

-やすみ, 趣味

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2023 All Rights Reserved.