アイテム 生活

LINEをメモ帳代わりに! どんなこと書いている?

スポンサーリンク

あいもかわらず毎日のように記事を更新し続けています「登録販売者の毎日」

「毎日記事を更新していてネタがなくなることないの〜?」

なんて思われるかもしれませんが……
生活していれば、ブログのネタは自然に転がっているようなものです。

でも……

せっかく発見したネタのひとつひとつを、ず〜っと頭の中にしまっておくのは大変。
人間だから、忘れてしまうことだってあります。

だから、私はあるアプリを「ネタ帳」として使用しています〜。

自分だけのグループLINEをつくる

ずばり……私のネタ帳は「グループLINE」にあります!
作り方はカンタン〜。

  • 「トークルームを作成」で「グループ」を選択
  • 「友だちを選択」で誰も招待せず「次へ」
  • 「グループ名」を決めて作成〜!

これで「自分だけがメンバーのグループLINE」をつくることができます〜。

グループLINEでメモをするとこんなに便利

数あるメモアプリがひしめく中……
なぜ、わざわざ「LINE」をメモ帳代わりに使用するのでしょう。

それはある3つのメリットがあるからです。

  • 自分しか見ないからじゃんじゃん投稿できる
  • メモの内容でグループ分けができる
  • 上部に固定しておけば見失わない

自分しか見ないからじゃんじゃん投稿できる

メンバーが自分だけだから、書き込むのも消すのも自由自在!
もちろんリンクを貼ったり、画像や動画も投稿できます。

メモの内容でグループ分けができる

LINEにはいつの間にか「Keepメモ」という機能ができました。
これはまさに、自分だけが見ることのできる投稿スペースで、今日私が紹介するグループLINE作戦と用途はいっしょ。

でも、なんでもかんでも「Keepメモ」に投稿していると、いつどんなメモを残したかだんだん探すのが大変〜に!

だけど、グループLINEは自分でいくつも作ることができるから……
こ〜んなふうに、内容をカテゴライズして、それ用にいくつもお部屋に分けることができます。
便利ですよね。

上部に固定しておけば見失わない

LINEの「トーク」が並ぶ画面で、トークのバーを左から右へスワイプすると、画鋲マークとスピーカーマークが現れます。
このマークをタップして、トークのアイコンに画鋲のマークがつけば、そのトークは常に上部に固定されたままになります。

忘れないように今書き留めたいのに、肝心のトーク画面が開けない〜!
なんていう事態にならないよう、設定しておくのがいいですね。

グループLINEにこんなことをメモる

ブログの記事のネタにもなりうる情報をひたすら書き殴るこのグループLINEたち。
いったいどんなことを書き連ねていっているのでしょう。

ざっと、私が書き留めてきた内容を区分するとこんな感じになります。

やることリスト

TO DO リストです。
買い物のメモや誰かの頼まれごと、今後の予定。
一生のうちにやっておきたいことも、ここにメモしたりもします。

やったことリスト

接客メモなどがこの類になります。
誰かと会話したこと、自分が行動したこと、細かいシチュエーション。
実際に起きたことで、あとで深掘りしたいこと、まとめたり調べたりしたいことなどは書き留めています。

気になった言葉

何かの名前、キャッチコピー、ドラマのセリフ、有名人の名言など。
実際に目にした気になる言葉をそのまま書き留めておきます。
その後調べたりもするし、後で見返してなんのことかわからないまま想像を膨らませることも。

思いついた言葉

突然ふっと湧いた言葉は、その場ですかさず書き留めます。
単語のときもあるし、長〜い文章のときもあります。
ブログ記事のテーマやキーワードなども、思いついたらメモします。

忘れてしまいたくなければメモをとるべし

メモを取れば、忘れてしまったかもしれない些細なことも思い出せるし、改めて読み返すことで情報の整理をつけることができます。
メモをとるだけでいいこといっぱい〜。

過去にこんな記事も書いていますのでよろしければ読んでみてください!

今日もすてきな1日となりますように。
元気にいってらっしゃい〜!

-アイテム, 生活

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2021 All Rights Reserved.