手書きPOP

【コツ】「ソ」「リ」「ン」の書き分けの話をします【手書き】

スポンサーリンク

ガソリン代が高い。

いつも通りの金額を投入しても、いくらもガソリンが入りません。
勤務先まで距離があると、その金額は切実です。

さて、今日ブログの記事にしたいのは、決して「ガソリン代下げろ!」とか、もしくは「交通費上げろ!」とか、そういう主張ではありません。

さあ、今すぐ紙とペンを用意して「ガソリン」と書いてみてください。





書きましたか。


今日の話題は、そうです。

あなたの字は「ソ」「リ」「ン」の区別がつきますか?

「ソ」「リ」「ン」みんな同じに見えてしまう現象

「それ、みんなおんなじに見えるよ!」
と、人から言われてハッとするのが、この「ガソリン」の文字。

がりりんってなに? がそそそ、とか言われたり。

そう。
「ソ」「リ」「ン」これらの書き分けができないと、ちょっと困りますね。

ということで、今日は「ソ」「リ」「ン」の差別化をはかりたいと思います。

どの文字も、それぞれ2点気をつけるべきところがあります。
それは……

  • 線を走らせる「向き」
  • 線を書き始める「位置」

これを気をつけるだけで、あなたの文字は劇的に変わりますよ〜。
それではいってみよう。

「ソ」の書き方

まず「ソ」ですが、2本の線を「斜め内側」に向けて走らせるといいですね。
「リ」との差別化をはかるために、大げさなくらい内側に向けていいと思います。

この2本の線ですが、書き始めの位置を「上」に揃えると、よりかっこよく「ソ」に近づけることでしょう。

「リ」の書き方

対する「リ」は、真下にすとんと落とすように線を引くといいです。
とくに一画目の短い線は、まっすぐ真下に。

右の長い二画目は、やや内側に入ってもよきですが、あまり入りすぎないように注意です。

書き始めは「ソ」と同じく「上」で揃えるようにするとかっこいいです。

「ン」の書き方

「ン」の線は、「ソ」「リ」とちがって「横」に伸ばすように意識してください。
とくに、一画目の線は真横でもいいくらいです。

二画目の線は、やや上向きでもいいです。
二画目があまりにも真横だと、今度は「ニ」との区別がつきにくくなってしまって余計ややこしいです。

そして2本の線の書き始めは「左」に揃えるといいですね。

はい、かっこいい「ガソリン」の完成です!

それでは、以上を踏まえてもう一度「ガソリン」と書いてみましょう。

はい!

どうですか、かっこよく書けましたか。

POPでも「ソ」「リ」「ン」を書く機会は以外にもあるかもです。
「マラソン大会」とか「ソリあそび」とか。

ぜひ、今日のコツを参考に、上手に書き分けてみてください!

それでは、今日も元気にいってらっしゃい〜。

-手書きPOP

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.