いよいよ〇〇の季節……最近のマスク売場事情

いよいよ〇〇の季節……最近のマスク売場事情

相変わらず、マスクや除菌スプレーは品薄。
発注をかけても、その数入ってこない現状が続いています。

基本は手洗い、うがい、しっかりとした栄養補給、十分な休息……が大切になってきます。
マスクに頼らない体づくりをすすめるために、がらんとしたマスク売場の前に栄養ドリンクを置こうということになりました。
さっそくPOPをつくることに。

栄養は基本的な食事から摂ることがもちろん重要ですが、落ちた体調はこういうもので上げてきつつ、しっかり休んでもらいたいものです。

ところで、今年の冬は接客していて、実際のところ体調の悪いお客様の来店が少ないように思います。
年始くらいまではいくらか風邪薬やせき止めの対応もありましたが、今月に入ってからそれらしい相談がぴたっとなくなっている状況です。
これはみなさんマスクや除菌と、意識を高めていることが影響しているからなのでしょうか。

それと比例して、対応が増えてきているのはこちらです。

「すみません、マスクってもう置いていないですか……」
というのは50代くらいの男性のお客様。

「申し訳ございません、マスクはすべて売り切れております」
「そうだよね……花粉症で、マスクが欲しいんだけどどこにもなくてね」
「そうでしたか、花粉症の症状はもう見えているのですか」
「少しね。今年は花粉も早いって聞くし。薬はもう病院でもらっているんだけどね、なんていうんだったかな」
「アレグラとかですかね」
「そうそれ。でもいつもなんか特別効いているような気がしなくて……マスクも家に残っているものをしているけれど、買えないと不安で仕方ないよ」

お客様のおっしゃる通り、今年のスギ花粉は早く訪れると私も聞いています。
週末から気温もあたたかくなるようですし、このタイミングで一気に……なんていうこともあるかもしれません。
風邪薬よりも鼻炎薬の需要が高まるのはもうすぐ先の話になりそうです。

マスクを本当に必要としている人に、十分に行き渡らない状況がもどかしく、ただお詫びすることしかできない毎日。
まだまだ混乱は続きそうですが、一刻も早くこの状況が終わることを祈りつつ、今日も一日がんばっていきましょう。

手書きPOPカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。