手書きPOP

POPやディスプレイの腕試し! 各コンテストの募集

スポンサーリンク

商業界POP大賞の募集が、今月からひっそりと始まっていることに気が付きました。
なんか思っていたより早く始まるんですね。

この商業界POP大賞は、募集が始まると「今年もこの時期がやってきたか〜」となるくらい、手書きポップを作る人界隈ではあまりにも有名な公募です。
いつも私の知らぬ間に募集が始まって、気づいた時には募集が終わっている公募ですが、今回はしっかり締切日を確認することができました。
11月5日(火)当日消印有効!
この日までにポップで成果をあげて、何か応募してみたいものです。

実はドラッグストアに勤めていると、この公募の他にもPOPやお店のディスプレイで他店と競い合う機会というのは意外にあります。
それは大体メーカーさんが特定の商品を対象にして企画するコンテストだったりします。
過去に会社から肩を叩かれ、化粧品や、入浴剤の販促を頼まれ、写真を提出したことがありますが、以降なんの音沙汰もないのでおそらく箸にも棒にもかからなかったのだろうと思います。

先日、会社からのお知らせに、ある基礎化粧品のPOPコンテストについて書かれたものがありました。
詳細はなかったので確認できませんでしたが、各自自由に応募してみてください、くらいのニュアンスで書かれていたため、やらなくてもいいんだと解釈した私は華麗にスルーを決めていました。

だってこの商品、何度かポップを書くことに挑戦したことがあるので知っているんですけど「商品名 POP」で検索すると沢山お店のディスプレイの画像が出てくるのですが、どれもレベルが高くて、時間と労力がかかりそう!
この中で競うのはちょっと大変そうだなあって思ってました。

でも、店長次長の間では応募しよう、という話になったようで……案の定私に白羽の矢が立ちました。まじかー。
次長から賞品に3万円のカタログギフトやマスコットキャラクターのぬいぐるみだという情報を与えられました。
そうなんだ。じゃあ、大賞とれたらぬいぐるみは記念にお店に飾って、みんなで美味しいものでも食べられればいいなと思います。
そうとなれば早く募集の概要や〆切を、教えていただきたい。

ゆとり世代なので人と競い合うことは好まないのですが、いい腕試しだと思ってちょっとがんばってみようと思います。

お客様がつい買い物したくなるような、魅力的な売場作りができますように。
今日も一日楽しくお仕事できることに感謝です。

-手書きPOP

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.