手書きPOP

POPの効果検証! その○○でアレ、できますか?!

スポンサーリンク

以前、ブラックボードを設置したけれど、うまく売り上げにつながらなかったという話をブログで記事にしました。

あれから反省点を踏まえ、商品を変えて新しくブラックボード販促を展開しました。
設置しておよそ1ヶ月ほど経過するので、その結果を書きたいと思います。

実際に展開した販促たち

内臓機能をよくすると代謝が上がって、からだ全体にいろんな恩恵をもたらすというところから……
けど、痩せ薬では当然ないから、露骨に「やせる!」とかとは言えない。

くすりの効果とは別の角度から「その層」に訴えかけるようなキャッチコピーがほしい。

そう思いながらいいコピーを探していて、これだ! と思ったのが、写真のとおり。
これ、「POP1年生」という本の中で語られるホッターさんのエピソードに出てきた、Tシャツ屋さんのブラックボードのコピー!

シンプルかつ現実的で挑戦的な問い、これだよ、これこれ。
こういうコピーが、素で思いつくようになりたい、と思いながら、拝借!

加えて、おんなじキャッチコピーを書いたPOPを作成。
多箇所展開しているすべての売場に設置しました。

これで、ブラックボードを見た人は、売場を見てどの商品のことを言っていたのかが一致するようにしました。
わざわざ従業員に聞かなくても、商品にめぐり会いやすくしたのです。

1ヶ月後、売り上げは伸びたのか

この商品、カンタンにいうと、大・中・小の箱入サイズと、十数錠入りのお試しサイズの4種類をメインで売っていきたいもの。

私のいる店だと、このくらいの時期は1ヶ月で小サイズこそ何個か売れることはあっても、他は1つ売れればいいかな〜という感じ。
昨年の同時期の売り上げも、今年ブラックボードを設置する前の1ヶ月間も、だいたいおんなじような売り上げでした。

ところが……
今回このブラックボードを設置した1ヶ月間の売り数を調べたところ……

中サイズが3つ!
お試しサイズも3つ!

売れていたのです〜!

しかも唯一いつも売り上げのある小サイズの商品売り数もほぼ据え置き。
これは確実に、新規顧客を取りにいっていますよ〜!

言葉やアイデアの引き出しをもっと増やしたい

ということで、もしかしたらもしかしてだけど……
今回の販促は、無事に売り上げにつながったのではないでしょうか〜。

とはいえ、キャッチコピーが完全にヒトからの借り物なので……
今度は自分のアイデア力で、もっともっと売り上げ伸ばせるようにがんばりたいですね!

お客様に商品を手にとってもらえるように、いっぱい魅力を伝えるぞ〜。
それでは、今日も元気に、いってらっしゃい!

スポンサーリンク

-手書きPOP

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2021 All Rights Reserved.