仕事観

お客様よりも前にその商品のファンでありたい

スポンサーリンク

春の棚替えに向けて、全店に配布する用にPOPを依頼され作成したときのこと。
対象の商品の中に、ヘアオイルがありました。

お店に並ぶ商品の中でもなかなかいいお値段のオイル。
どんな使い心地なんだろ~と気になっていました。
POPを書く参考に、はじめて手にして使ってみました。

ん~、これめっちゃいい!

オイルなのに水みたいに軽くて、べたべたする感じは全然ないし、スタイリングらく~。
心なしか手ぐしも通りやすくなった気がするし、なによりいい香り!
ちょっと自然みのある感じで、オーガニック系を取り入れる美容院に行くと香るようなあの感じに似ているかも。

長く使っていたヘアオイルがリニューアルで香りが変わってしまい、使い続けようか悩んでいた時だったので、これはちょっと運命の出会い感じました。

POPに落とし込める分だけ絞るのに苦戦するくらいの感動でした。

POPを書くということって、お客様に商品のことを知ってもらうための仕事ではありますけれど……
それ以前に書く自分自身が商品に対して興味がわくきっかけにもなります。
商品に触れて、調べたり使ってみたりすることで、商品の知識はどんどん増えていきます。
それって、日頃の接客においても役に立つことだな~って思います。

ちなみに……
このヘアオイル、マドンナリリっていう名前ですが、シャンプーとトリートメントもあります。
こちらは今後リニューアルの予定なんですが、ヘアオイルの使い心地に影響されて旧品になりますが使い始めたところです。
シャワータイムもいい香りに包まれて、お風呂上りは濡れた髪にヘアオイルをたっぷりつけて……
髪はサラサラになるし、とっても癒し~な時間を過ごしています。

自分の働くお店に何が売っているのか、どんな商品なのか。
これ好き~っていう、お気に入りを見つけたら、惜しみなく伝えたいですね。
お客様だけでなく、いっしょに働く従業員同士でも、広めることができれば最高です。
商品知識を共有しあうこともお店を回すうえで重要かなと感じます。

販売するお仕事。
お気に入りの商品をたくさん見つけて、POPも活用しつつ売場を盛り上げていきたいですね。
自分の好きなものが売れたら、きっとおもしろいですよ~。

楽しくお仕事できることに感謝します。
今日も素敵な一日になりますように!

スポンサーリンク

-仕事観

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。