やすみ 趣味

まだまだこれから! 収束したらやりたいこと

スポンサーリンク

緊急事態宣言が全面解除されました。
まだまだ新型ウイルスの収束には早いのですが、経済を回していくためには致し方のないことです。

宣言が解除されたところで、これまでの日常が戻ってきた感はありません。
年内のイベントは全部来年以降に延期されているし……
今後も気をつけていかなければいけないことがたくさん!

ということで、完全に収束したら絶対にやりたい3つのことを書いていきます。

ライブに行きたい

来年以降に持ち越された行く予定だったライブは、払い戻さずチケットは握りしめたままです。
でも年が明けてすぐにやるようなライブは正直心配……
本当に収束しているのかな、という気がするし、家族からも

「完全に収束するまでは絶対に県外に出ないでね」

と言われています。

ぬぅー、ライブに行きたい!

THE BACK HORNのアルバムツアーは再々延期です。
元々は新型ウイルスではなく、ボーカルの山田将司さんの喉の治療で延期になっていました。
ゆっくりのどを休める機会になったと考えれば、いいことなのかも……?
でも、早く復活したバックホーンを、この目で耳で感じたいですね。

そして来年T.M.Revolutionは25周年。
何か起こしてくれることを期待せずにはいられない年です。
大きい会場のライブとか、大きい会場のライブとか!

何が何でも収束して、県外へ出られるようになってほしいものです。

ホットヨガをやりたい

自分の部屋にヨガマットを敷いて常温ヨガもいいのですが……
やっぱりスタジオ入って暑い中のヨガで汗をかきたい!

それにスタジオでいろんな人がいる中同じポーズを組むのがいいです。
そう、ただ運動するだけなら、パソコンの画面を見ながらひとりで運動もできます。
でも、他の人が同じポーズをやっているのが目に入ったとき……

「あ、あの人のポーズすごくきれいだな」
「みんなが続けられるポーズ、自分だけ脱落したくないな」

というように、モチベーションが上がる感じがひとりの時とは全然違います。
ひとりだと甘えが出たり、集中力も落ちたりしちゃいます。

密閉空間のスタジオレッスンになるので、収束後にぜひ戻りたいところです。

居酒屋で友だちと飲み会したい

経済を回さなきゃなので、飲食店の利用は徐々にしていけるかと思います。
でも、居酒屋はひとりで行くよりやっぱり何人かの友だちとわいわい行きたい~。

それには、友達を誘わなきゃいけません。
この、友だちを「誘う」という行動を、誰が一番最初にやるのかです!
実はここがいちばんハードルが高いところだと思っています……

誘ってなにかあったら責任もとれないし……
なんだかまだそんな空気になりきれていない気がするので、やっぱりウイルスの流行収束後にできることかなと思っています。

早くみんなに会って、いろいろおしゃべりしたいな~。

これからも気をつけていかなければ

緊急事態宣言は解除されましたが、新型ウイルスが収束したわけではありません。
3密を避けたり、マスクの着用や、手洗いの徹底など、これからも続けていかなければと思います。

あ~、どこかに行きたいなあ。

今日も素敵な一日になりますように!

-やすみ, 趣味

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.