やすみ 趣味

THE BACK HORNのライブに早く行きたい

スポンサーリンク

先日、私が好きなロックバンドTHE BACK HORNの配信ライブ
THE BACK HORN「KYO-MEI MOVIE TOUR SPECIAL」 -2020-(ライブハウス編)
がありました。

当日は仕事でリアルタイムで観ることができず、アーカイブ配信を拝見することに。

かっこよ。

なにこれ。

THE BACK HORNが気がふれるほど好き

手書きのKYO-MEIマーク!

最近は、ギターの菅波栄純さんがフジテレビ系のバラエティ番組「アウト×デラックス」に出演。
なんだか不思議な雰囲気ただようバンドにいよいよなってきていますが……
やっぱり生み出す楽曲とライブの空間は毎度めちゃくちゃかっこいい~ってなります。

きっかけは友人のカラオケだった

THE BACK HORNの代表曲といえば……

ライブの定番曲でもある「コバルトブルー」
ガンダムのエンディングテーマにもなった「罠」

などが挙げられます。

ですが、私がTHE BACK HORNにくぎ付けになったきっかけの楽曲は……
大学時代、友人がカラオケで一発目に入れた

「運命複雑骨折」

という楽曲です。


画像は「運命複雑骨折」が収録してある「ヘッドフォンチルドレン」というアルバムのジャケット。

押すとAmazon musicのページになります。
よかったら聴いてみてください!

友人が歌うこの「運命複雑骨折」にぐっと持ってかれた私は、そこから少しずつCDを集め、ライブに行くようになりました。

メンバー全員が楽曲を作っているバンド

私がTHE BACK HORNを好きなところのひとつが

「楽曲をひとりのメンバーだけに作らせずみんなが作っている」

というところ!

ボーカルが全部作詞して~とか、その一人の世界観が強いバンドもいたりする中……

バンドって作詞作曲はボーカルが普通かと思うでしょ? メンバーみんなが作詞作曲したら、100%自分らのバンドになるよ。 絶対そうした方がいいよ。 一度きりの人生。 バンドメンバー間ってそういうもんだと思う。 バンドは青春。 美しい形は、もちろん人それぞれだけど。 俺はそう思うね。 #酔ってる

メンバーの一人ひとりの思いやイメージを大切にしながらひとつひとつ楽曲を作るバンド。
それが、THE BACK HORN!

THE BACK HORNの楽曲はすべてがまったく違うしどれを聴いても個性的。
それがこのバンドの「美しい形」なんですよね~。

元気なときも落ちてるときも聴きたくなる

だから、THE BACK HORNの楽曲にはいろんなタイプがあります。

熱いバクホンを感じる楽曲もあれば……
きれいなバクホンを感じる楽曲もあって……
ダークなバクホンを感じる楽曲もいろいろ……

気分が落ちているときに明るくノリノリで歌うアーティストの楽曲を聴くのがつらいこととかある私。
流れてきたらすかさずシャッフルしちゃったりすることもあります……

でもTHE BACK HORNは「避けたくなる瞬間」がないんですよ。

どんな気分のときでも心にすっと入り込んで元気にしてくれる。
そんな楽曲を奏でるロックバンドなのです!

YouTubeでMUSIC VIDEOを順次無料公開中

そんな私の推しロックバンド「THE BACK HORN」ですが……

現在、YouTubeの公式チャンネルにて、過去の楽曲のMUSIC VIDEOをちょこっとずつ無料公開しています。
もちろん、フルコーラス公開です!

THE BACK HORN公式チャンネル

私がいかにこのバンドが好きか、だらだら熱く語るよりも、動画を流せば一目瞭然!
最新楽曲「瑠璃色のキャンバス」もチェックできます。

とにかくライブに行きたい気持ちがとまらない

あ~、こんなかっこいいステージを家で見られるのもいいんだけれど……
やっぱりライブハウスで踊り狂いながらその空気を感じたい。

コロナはやく終わらないかな~。

まだ間に合うアーカイブ配信のチケット購入

ちなみに、私が見たこの
THE BACK HORN「KYO-MEI MOVIE TOUR SPECIAL」 -2020-(ライブハウス編)
というライブは、9月13日(日)までアーカイブ配信中。

チケットは9月12日(土)23時59分まで販売中なので、ステージで歌うバックホーンが見たい! という人はすぐにでも購入して観ることをおすすめします。

チケットの購入はこちらからどうぞ!

年末にマニアックヘブンの開催が決定している

ビールタンブラーの記事でもちょっとだけ触れましたが……

12月6日(日)に、コアな楽曲とたのしい企画で盛り上がるライブ「マニアックヘブン」の開催が新木場STUDIO COASTで決定しています。

めっちゃ行きたいけど、行けない気がしてならない!
メンバーのことだからきっとみんなで楽しめる方法をいっぱい考えてくれていると思います。

無事に開催できることを祈っています。

カルペディエムツアーだってまだこれからだもんね

もともとは、ボーカルの山田将司さんののどの不調で延期になったアルバムツアー。
今度はコロナウイルスの影響で再延期。

渋谷WWWXの公演に参加できましたが、まだあと一公演、チケットは握りしめたままです。

ツアーとは別に、9mm parabellum bulletとの対バンライブのチケットも持っています。
新たに決まったスケジュールで、無事に参加したいです。

おうちで楽しめるのもいいけど、やっぱりライブは生で感じるのがいいんだよ~。

チケットが伴う趣味をもつ人間は生き延びよう

ほんとに。

今年はコロナウイルスで始まり、終わりそうな勢いですよね。

音楽好きも演劇好きも、ありとあらゆる「チケット」が伴う趣味をお持ちのあなた。

とにかく推しに会えるその日まで生き延びてやりましょう。

よし、今日も一日がんばるぞ~。
すてきな一日になりますように!

スポンサーリンク

-やすみ, 趣味

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。