勉強 資格

独学で失敗しやすいこと! 解決策は○○にあり?!

スポンサーリンク

地方のドラッグストアで医薬品登録販売者として働くアラサー女の靉(あい)です。
登録販売者の資格は、調剤薬局ではたらく中で独学で勉強し、地元の試験で一発合格しました。

結果的に一回の試験で合格はできましたが……
いま振り返ってみると「もっとうまいこと勉強したかったなあ」と思うところもあります。

そしてそれは、独学に挑戦する人の多くの「問題点」であり……
そこでつまずくことで、受験を諦めてしまう人もいるのが現実です。

今日は独学で失敗しやすい「問題点」の把握と、その解決方法をご紹介します。

以下の問題点は通信講座で解決できる

ぶっちゃけ言って、今から紹介する問題点で実際につまずいている人は「早く通信講座に切り替える」ことをおすすめします。

本当はどっかスクールに通えるのがベストなんですが……

  • 地方民には通えるスクールがない場合もある
  • スクールに通うための費用が高額で負担が大きい

という難点もあり……
それを比較的最小限におさえながら解決してくれるのが、通信講座です。


ということで、以下は私が実際に感じた「もっとこういう勉強したかったな〜」という問題点です。

  • もっと効率よく勉強したかった
  • 短期間で集中的に勉強したかった
  • 先輩登販や薬剤師に聞けばよかった

もっと効率よく勉強したかった

今となっては……

「第3章を勉強するにあたって頭のかぜ薬から勉強するよりも解熱鎮痛薬から勉強したほうが覚えやすかったのでは」
「漢方薬を覚えるのにもっと効率の良い覚え方があったんではないか」

などとおおよそ予測を立てて勉強したほうがいいだろうな〜とは思うんですけど。

なにも知らないうちはそんなこと思いつくはずもなく、ひたすら参考書の頭からかじりつくように読みふけっていました。
だって、どんなことを覚えなきゃいけないかとか、ぜんぜん未知の世界なんだもの。

世の中には3ヶ月だ7日間で勉強できる手段がある中で、私は1年間試験勉強してきました。
この時間をもったいない、無駄だと思う人は、独学以外の勉強手段も視野に入れた方がいいですね。

短期間で集中的に勉強したかった

そう、私は登録販売者の試験勉強を1年間勉強してきたのです。

でも、この1年間、決してがむしゃらに机に向かっていたわけじゃなくて……
途中2ヶ月くらいの活動休止期間が発生したりしています。

結果的にまた試験勉強モードに戻れたからよかったものの……
今まったくの異業種で働いている人などでこれに陥ったら、二度と戻ってこない人だっているでしょう。

「効率」の話にもなりますが、苦手分野で足止めを食い続けるのも時間を食う原因の一つですね。
わからなかったら次へ飛ばすなどの判断ができればいいですが、なにも知らない状態だとなかなかできません。

先輩登販や薬剤師に聞けばよかった

私は当時から調剤薬局に勤めていたので……
試験勉強でわからないことがれば、すぐに薬剤師や登録販売者に相談することができました。

それでも、もっといろいろ聞いておけばよかったのかな〜と思うことがあります。

異業種で独学で勉強している人にとっては絶対にできない利点を持っていたので、最大限活用するべきでしたね。

通信講座「キャリカレ」をおすすめするワケ


さて、何度も言いますが以上の問題点でつまずいて資格を諦めるくらいなら「通信講座」を受講した方がいいです。

私が通信講座を試さなかったのは単に「独学が向いていたから」であって、たまたまなことです。
誰もが独学で合格できるものとは私は言いません。

勉強方法には向き不向きがあるので、まずは気軽に資料請求をしてみるといいと思います。

キャリカレ「登録販売者」資料請求はコチラ!

たとえば、今日ご紹介する「キャリカレ」という通信講座ではこんなメリットがありますよ〜。

  • 通信講座の中でも安値な受講料
  • 3ヶ月での合格を目指す効率よさ
  • 添削指導・質問指導が12ヶ月無料
  • 試験終了後もさまざまなサポート

通信講座の中でも安値な受講料

「キャリカレ」はいろんな通信講座の会社の中でも比較的安値で受講できる講座です。

たしかに独学で勉強した私の、勉強道具代よりかはお金はかかります。
でも、前章で紹介した問題点をこれで解決できるのなら、それは「投資」だと思うべきです。

ちなみに、申し込みはインターネットで行なうと割引になってさらにおトクなんですよ〜。

キャリカレ「登録販売者」受講申込はコチラ!

3ヶ月での合格を目指す効率よさ

やさしく構成されたテキストやWeb学習を駆使して……
目安3ヶ月での合格を目指すことができるカリキュラムです。

仕事や家事に忙しくても、スキマ時間を見つけて楽しく勉強で切るのがいいですね。

添削指導・質問指導が12ヶ月無料

自分の勉強が「人の目に触れている」というのは、独学では絶対にかなわないことです。

専任の講師による手書きの採点、復習のポイントや合格のコツを教わることができる。
3ヶ月で終了できる勉強ですが、この「添削・質問」の指導は12ヶ月間受けることができます。

わからないことを質問できる人がいるなんて最高じゃないですか。
活用しない手はありません。

試験終了後もさまざまなサービス

「キャリカレ」なら試験終了後だってサービスがあるんです。
試験がどんな結果でも、受講することに間違いないって思えるはず〜!

不合格なら「全額返金」

教材が届いてから1年以内の試験に合格できなかった場合……
受講料を全額返金してもらうことができるサービスです。

だから、試験勉強をノーリスクで始めることができます。
たとえ不合格でも学んだことは自分のものだからきっと次に活かせます。

逆に、お金を返すっていうのはそれだけ「合格させる」自信があるからなのかな〜と思います。

合格なら「2講座目無料」

登録販売者講座を受けて、試験に合格することができた人は……
さらに「キャリカレ」の中の好きな講座をもうひとつ無料で受けることができます!

登録販売者を受験した人の多くに「次はどんな資格をとろうかな〜」と思っている人がいます。
常にキャリアアップをめざす意識の高い人が受験する資格だからこそ、このサービスはとってもおトク!

1講座分の料金で2つの資格が取れるなんて、ますます合格までの意欲が増しますね。

キャリカレ「登録販売者」資料請求はコチラ!

独学の悩みは「通信講座」で解決しよう

  • もっと効率よく勉強したかった
  • 短期間で集中的に勉強したかった
  • 先輩登販や薬剤師に聞けばよかった


私が独学で資格を取得しながらも、実際に感じた「問題点」をご紹介しました。

この問題を解決するなら、スクールに通うのもアリですが……
さまざまな条件を考慮すると「通信講座」を受講するのがおすすめという話でした。

今年も登録販売者試験はやってきます。
受験を考えている人は、一度資料請求をしてみてはいかがでしょう。

がんばるあなたを応援しますよ〜!
それでは、今日も元気にいってらっしゃい!

スポンサーリンク

-勉強, 資格

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2021 All Rights Reserved.