手書きPOP

消耗する日用品! 意外に○○すると喜ばれるんじゃないか

スポンサーリンク

秋めいてきて、再び、あれがやってきました……

花粉症!

まあー、ひどいもんですよ。

イネだかブタクサだか知りませんが、とにかく鼻水が止まらないです。
春よりも秋のほうがひどい。

でも、ドラッグストアに秋の花粉コーナーができることってめったにないですよね。
少なくともうちの会社は作ってないように思う。

ぜったい秋のほうがツラい人多いと思うよ

いつだか目が覚めた瞬間呼吸ができないかと思うくらいくしゃみ鼻水が止まらないときがあって……

昨日まではそんなことなかったのにどうしてだろう〜風邪かな〜、なんて思ってたら……
家の前の田んぼが稲を刈って干している最中だったことがあって。

まちがいなく私はイネがダメなんだと思っているのですが、病院で検査してもらったわけでなく、ごはんは美味しいので、限りなくクロに近いグレーです。

スギの木の生えた山々に囲まれた山梨に住んでいる私が、スギ花粉よりも顕著に症状が現れているのだから、もっと秋の花粉が取り沙汰されてもいいと思っています。

高級ティッシュは使いたいけれど手が伸びない

この季節になるととにかくティッシュの消費量がハンパない。
ポケットティッシュじゃもったいなさすぎて、箱ティッシュを持ち歩きたいし、車の中には箱ティッシュ常備。

休憩室のティッシュを使いまくっているのは私です……

ティッシュで鼻をかみまくっていると、鼻が真っ赤になってヒリヒリして痛いんですよ。
痛いんですけど、いわゆる一箱何百円の高級ティッシュを買うには手が伸びない。
消費量がハンパないですからね……

こういう人だって、きっと私だけじゃないと思うんですよ!

花粉症アイテムでPOPを書くとしたらコレがいいと思う

そこで思ったのが「意外とティッシュの差し入れって喜ばれるんじゃないの?」ということ。

いやいや、と思うかもしれないけれど……
ティッシュあって困る花粉症患者いないですからね、ほんとに。

それに、ティッシュやコットンみたいな日用品の高級品って、好みとかの次元じゃなくなって、プレゼント選びには適していると思うんですよね。
今のご時世だとマスクもいいかもしれませんね。

自分じゃ買わないけど、人からもらったら使いたくなる、そういうものってアリだと思ってます。

自分の生活の悩みから販促を考えるのって楽しいかも

お客様のニーズは、もしかしたら日頃自分が悩んでいることと同じかもしれませんね。

日常の「こうだったらいいな〜」が叶う商品が……
もしかしたら自分のはたらくお店にあるかもしれない!

いろんなところにアンテナ張っていくぞ〜!

それでは、今日も元気にいってらっしゃい〜。

-手書きPOP

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.