やすみ 食べ物

クリームシチューは○○? きっとわが家だけではない献立事情

スポンサーリンク

先日、久しぶりにさむ〜い1日がやってきて……
あたたかい食べ物や飲み物がほしくなりました。

一日中ホットコーヒーやスープを飲んでた気がします。

無性にクリームシチューが食べたくなってさっそく作ることに。
最近の市販のルウは、顆粒のものもあって作りやすいですね。

コーンの香りが漂うおいしいシチューのできあがり〜。

さて、この写真を見て「違和感」を感じている人はいるでしょうか。
そうです、わが家のクリームシチューは昔からずっと……

昔からクリームシチューはご飯にかけるもの

クリームシチューに限らず、ビーフシチューも含めて、シチューはご飯にかけるもの。
カレーライスと同じ感覚で、シチューライスとして食卓に出されてきました。

だから「ご飯にかける用のシチューのルウ」が登場した時は衝撃でした!
ふつうのシチューをご飯にかければいいじゃん〜。

小さい頃から当たり前にごはんといっしょに出ていたシチュー。
今でもおいしくいただいていますが、なかなか他所で同士が見つかりません。

オンライスが一般的ではないと気がついたとき

うちでは当たり前だったこのメニューが、一般的でないことに気がついた理由……
それは「学校の給食」でした。

学校の給食でシチューが出るときは、なぜかいつもごはんじゃなくてパンだったのです。

私はいつもそれを「ご飯が食べたいなあ……」と思いながらもぐもぐ食べていました。
友だちもきっとそう思って食べてるものだと思いきや……

みんなパンにシチューを染み込ませて、ふつうにきれいに食べていました。

そこで、気がついたのです。
あ、ふつうご飯じゃなくて、パンなんだ。

クリームシチューとクラムチャウダーはちがう

ところが、社会人になって、ついに「シチューはご飯派」な家庭で育った人に出会いました。
前に配属した店舗でいっしょだった男性次長です。

次長はクラムチャウダーが好きで、一人暮らしの頃はよくお手製のクラムチャウダーを作っていたという。
そんな次長の話を聞いた友達から、こんなことを言われたようです。

「シチューじゃだめなの? シチューとの違いがわからないんだよね」

えっ、ぜんぜん違うじゃん。

だって、クラムチャウダーはご飯にかけないじゃん!

と、その時の次長は思ったようですが、周りからしてみれば、シチューは「スープ」の仲間のイメージだったようです。

「これってうちだけ?」な献立ってあると思う

私の家では、このほかにも母が作る「納豆オムレツ」が絶品だったり……
うちだけかもしれないけれどおいしい献立が存在します。

あなたの家にも、そんな献立ありますか。
ぜひ教えていただきたいです〜。

それでは、今日も元気にいってらっしゃい!

-やすみ, 食べ物

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.