ちょっと作りすぎ? お菓子大量生産2020

ちょっと作りすぎ? お菓子大量生産2020

ハッピーバレンタイン!

毎年この時季になるとチョコレート菓子の大量製造機になる私。
今年は何を作ろうかな~と考えた結果……
ちっちゃなカップケーキをたくさんつくることにしました!

参考にしたレシピはこちら~。

簡単且つ大量ダブルチョコミニカップケーキ by おまめっさん

私のだめなところは材料の写真とか小物の写真とか一切撮らずに作り始めたところですね……
チョコレートをはじめとする小麦粉や重曹、たまご、油などの材料はすべて会社の売場で揃ったのでらくちん!
カップや包装などの小物は全部100円ショップでかわいいのが揃うから便利ですよね。

手順通りに生地をこねこね、こねこね。

カップに生地を落とし込んだ様子がこんな感じです。
ちなみにレシピにあるチョコチップはチョコベビーで代用してます~。
これを170度のオーブンで10分間焼くと……

こうじゃ!

最初に焼いたのは生地の量が多かったのか、ありとあらゆる形で爆発したケーキができていましたが、量を調節したらだんだんきれいにおさまるように。
こんな感じで何度かオーブンに入れては出してを繰り返し。
作り続けてきた結果その数なんと……

80個!
写真の外にもまだまだあります~。
板チョコ4枚で、直径3cmのカップを使っておよそ80個くらい作れました。
写真だとけっこう大きく見えますが本当に小さいカップで作りましたよ~。

ということで、職場に持っていくようにせっせと袋詰めしましたが、それでも全然余る!
母も職場に持っていきたいとお裾分けしましたがそれでも余る!

毎年大量に生産はしますが、いつもぎりぎりの数しか作らずにいたので、けっこう失敗したり味見したりしていると数がかつかつに。
今年はちょっと余裕見て作ろうとした結果ですが……
これはスタッフ(私とその家族)みんなでおいしくいただかざるを得ませんね……

私が子どもの頃から、バレンタインにはすでに「友チョコ」の文化が広まりつつありました。
なのでこの日は、女の子が男の子に贈り物をする日というよりも、女の子同士でわいわい甘いものを交換し合う日、というイメージで育ちました。
ホワイトデーではホワイトデーとしてお菓子を作る人もいましたし、お返しという意識もあまり気にせず……
その日を楽しめればいいという意識でいます。

もとより私は自分のためにチョコレートを買う人間なので、サロンデュショコラからバレンタインの日まではちょっとわくわくが続いています。
甘いものが食べられてラッキ~って感じです。

みなさんにとっても今日という日が幸せな一日でありますように。
たのしく過ごせる毎日に感謝します。
それでは今日も元気にいってらっしゃい~。

やすみカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。