手書きPOP

見切り回避! 簡単レシピPOPを書いてみた

スポンサーリンク

知っていましたか。
緊急事態宣言が解除されて、子どもたちの学校が再開すると……

今まで売れていた日配などの食品が
全然売れなくなってしまうことを!

私は知りませんでした。
知らなかったので前回仕入れた牛乳が全然売れていないのに、この日新たに4ケース(48本)の牛乳が入荷してしまいました。

売れ残ったら割引になりますが、できることなら割引にならないようにしたい。
さあどうしよう。
そうだ、POPを書けばいいんじゃないかな。

牛乳をつかった簡単レシピを紹介しよう

お客様に作ってみたいと思わせる牛乳レシピを考える旅にでます。
私が思うレシピの条件は

  • かんたんに作れること
  • 一度で牛乳が大量消費できること
  • 材料がすべてお店で揃うものであること

「牛乳 かんたん」で検索しても、いろんなレシピが登場しますね。

そこで、以前チーズケーキを作るためのチーズを手作りしようと参考にしたことがあるこちらのレシピを思いだしました。

Cpicon 簡単手作りカッテージチーズ♡牛乳大量消費 by Cieloiro

これなら、1回で1本の牛乳が消費できるし、材料も2種類だけだし、何よりとっても簡単だった~。
ということで、このレシピを参考に、POPを書いてみようと思います!

見出しの文字でPOP全体のイメージを決める

上はプロッキーの赤で書いた文字。
下はくるりらの赤で書いた文字。
ふちは筆ペンでぐにゃぐにゃ~。

今回は下の方がイメージに近いと思ったので、この雰囲気で書きたいと思います。

どんどん書いていきます

レシピは簡潔にまとめて4段階。
限られた画用紙のスペースに、かんたんにわかりやすくまとめる作業です。
だいじなポイントはしっかりおさえます。

本文が書けたら装飾~。
装飾はみんな筆ペンベースで書いてみます。

チーズがのったサラダのイラストも、それっぽく見えます。
色塗りはくるりらを使っています。

最近色塗りはなんでもくるりらになりがちですね。
手も汚れないし、かんたんにかわいく塗れるからお気に入り。
リフィルの販売をしてほしいところです。

いつもはマスキングテープを使うところですが、今回はまわりのふちもくるりらで囲ってみました。
けっこういい感じですよ~。

POP書きにぜひ持っておきたいアイテムですね。

POP完成しました

最後にレシピを作った方のクレジットを入れて、ラミネートして完成~。
正味40分くらいの作成時間でした。
POP書いていると、あとからアイデアが浮かんでくることもあるので、端からカタチにしていると、いつの間にか時間がたってますよね……

画用紙はダイソーの色画用紙の中サイズを使っています。
あとは店長に許可をもらって貼りますが、ストッカーにどうやって貼ろうかな~。

レシピで食品の魅力は引き出せる

とくにふだん買わないような知らない食品は
「買ってみようかな~」
と思うことって、新商品の飲料やお菓子くらいであんまりなくないですか。

食品は納品したと同時によーいどんで期限が迫ってきてしまいます。
日頃売れないのに間違えて大量に発注しちゃった~とか、今回のように売れると思ったら売れてないや~みたいな商品があったら、その食材の活用方法をお客様に教えられるといいですね。

割引商品を少しでも減らせるように工夫していきたいです!
それでは今日も元気にいってらっしゃい~。

-手書きPOP

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.