アイテム 文房具

かわいい贈り物はお互いにっこりできる

スポンサーリンク

最近買ったもので、使い時をうかがっているものがあります。
それが、こちら。

100円ショップで見つけた、かわいいポチ袋です~。

くすり屋にはたまらない薬袋デザイン

全然購入する予定じゃなかったけれど、思わずレジに持って行っていました。
お薬の袋がポチ袋になってるなんて、かわいい~じゃないですか。

頓服薬なのに一日三回食後とか書いてある詰めの甘さも逆にいいです。
実際の処方箋の指示だったら即行疑義照会ですけどね~。

でも、なんかこの袋でもらうだけでちょっとがんばれる気がします。
これもプラセボ効果になるのかな。

お給料袋デザインも捨てがたい

う~ん、お給料袋もユーモアがあってなかなかよきですね。
子どもが何かお手伝いをしてくれたときとかにあげるおこづかいにどうでしょう。
労働の大切さに気がついてもらえるかもしれない。

ポチ袋の使い時を考えている

このポチ袋、いつ誰に何を入れてあげたら喜んでもらえるかな~。

ポチ袋って、子どものおこづかいやお年玉に使うことしか考えてこなかったです。
だから、今自分の周りにあげる対象がいないと思って、見向きもしなかったアイテム。

でも、別に子どもじゃなくたっていいんだってことに気が付けました。

仕事で一緒にがんばる同僚。
落ち込んで悩みを相談にきた友だち。
やさしくて頼りになる大好きなあの人。

500円玉いちまい、とかじゃなくても、お気に入りの飴やチョコレートでもいいですよね。
小さな短いお手紙が入っていても、じんわり心があったまるかなあ。

わ~、いろいろ考えてたら、なんだかそれだけで幸せな気持ちになってきました!

誰かの笑顔を思うってたのしい

プレゼント用グッズって、自分の好みだけでは選びません。
必ず自分以外の喜んでほしい誰かを思ってる、ちょっと楽しいことですよね。

自分のことばかり考えず、誰かを思って生きられるようになりたい。

いつか誰かに、このポチ袋で笑顔になってもらえますように~。
今日も元気にいってらっしゃい。

スポンサーリンク

-アイテム, 文房具

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。