手書きPOP

販促づくりが充実! 今は○○に力を入れるとき

スポンサーリンク

今のお店に配属になって、とくに最近、お薬のご案内を直接することがほとんどありませんが……
POPづくりなどの販促にたくさん時間をいただけるので、作りがいがあります。

ひとつの売場に割ける時間が充実

最近はこうして什器をひとつ用意して、それをデコレーションするような形で売場を作ることが多いです。
これも一見アナログで書いたように見えますが、ほとんどがiPadのアイビスペイントを使用。

今回は、自分の中では割とシンプルにしたつもりだけど……
目立つ販促にするのにも、いろんなことを考えます。

たとえば、商品名の横に商品写真を挿れた方が、どれがなんの商品かわかりやすいかな〜、なんて今思ってます。
もっと伝わる販促に仕上げるぞ〜。

一枚のPOPで伝える方法も大切に

売場全体をどどーんと飾るのも楽しいけど……
やっぱりこんなふうに一枚のPOPに伝えたいことをこめるのが好きだな〜。

お客様の疑問を解決したり、やさしく伝えることができたり。
書いているときは誰かに親身になれているような気がします。

POPは商品のことを「説明する」というより「クチコミ」的な雰囲気の方が伝わると思っています。
私が売場にいなくても、POPがお客様に「これいいよ!」と語りかけるような、そんなPOPを書いていきたいですね。

商品知識を詰め込むためのいい機会

お薬の接客の機会が少ないこの頃だけれど……
今はいろんな商品に対する知識を蓄えるときなのかな〜と、思うことに。

けっきょく、その商品のことを知らないと、売り場は作れません。
今回の商品についても、資料を見ながら改めて商品の魅力を知りました。

以前からあるおすすめ商品だけでなく、新しく入ってきたような商品についても、積極的に興味をもって勉強していけたらなと思います。

今日も楽しくお仕事できることに感謝します。
元気にいってらっしゃい〜。

スポンサーリンク

-手書きPOP

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2021 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。