手書きPOP

WebサイトのQRコードを作成! POPに取り入れてみた

スポンサーリンク

私が髪を切りにいく美容室の美容師さんは、私がブログをやっていることを知っています。
先日、訪れてたときにもスマホでこのブログを見せたり、話題になりました。

そのときに、美容師さんからうれしいご提案!
なんと……このブログやLINEスタンプの宣伝用POPを設置してくださるというお話!

さっそく家に帰って、iPadを使ってPOPを作成しました。

サクッと宣伝用POP作ってみました

いや、iPad便利すぎる。

家に帰って1時間で、こんな感じのPOPが2枚も作れちゃいました!

使ったアプリは、このブログでもおなじみ「アイビスペイント」です。
ブログのPOPのイラストは商用利用可な素材集のものを利用しています。


かわいくて使いやすい素材がたくさんあっておすすめです。

髪の長さも今の感じが気に入っているし、ヘアスタイルを保つためにまた近いうちに予約してカットしてもらおう〜。
そのときに、POPも持参したいと思います。

Webサイト用QRコードの作り方

今回、ブログやスタンプを紹介するにあたってQRコードを設置。
読み込んでもらえればすぐにアクセスできるようにしました。

これってどうやって作ってるの? と思ったそこのあなた。
実はこれもアイビスペイントのアプリの中でサクッとカンタンに作れちゃいます。

使うのは「フィルター」の中の「QRコード」

ずばり、QRコードを作るためにはこの「フィルター」マークの中を覗くべしです。

「ブラシ」ツールのすぐ上に「フィルター」がいるのです。


フィルターを押すと、下に新しくバーが出てきます。
その中から「描画」というところを選択すると……


右端に「QRコード」というところが出てきます。
ここで「QRコード」を作成することができます。


QRコードは、大きさと色を自由に選ぶことができます。
「テキスト」のところに作りたいWebサイトのURLを入力して、好みの大きさと色に調節します。

右上の青いペケを押すと、描画完成です。

じゃーん! 完成!

これを作ったPOPに設置するだけで、その場でサイトにアクセスしてもらうことができるのです。
めっちゃカンタン!

お店のホームページやブログを紹介したい人は、自分でQRコード付きのPOPまで作れちゃうんですよ。
ぜったい知っておいた方がいいツールなので、ぜひ使ってみてください。

控えめに言ってPOP作る人は全員iPad持っているべき

最初の話に戻るわけですが……
まずもって「アイビスペイント」で作れないPOPやチラシはないですし。
このためだけにiPadを購入したって、ぜんぜん高い買い物ではありませんよ。


新しいiPad Proが話題ですが、私はiPad Air 4を使用しています。

イラスト作成アプリは「アイビスペイント」一択です。
黒いアイコンの有料版がおすすめです。

アイビスペイント

アイビスペイント

ibis inc.¥1,100posted withアプリーチ


POPライターのあなたのお役に立つことまちがいなしです。
快適なPOPライフが送れますよ〜。

それでは、今日も元気にいってらっしゃい!

スポンサーリンク

-手書きPOP

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2021 All Rights Reserved.