やすみ 趣味

上野のアイドル! パンダのシャンシャンに会いにいきました

スポンサーリンク

東京・上野にある上野動物園へ母と行ってきました。
目的はジャイアントパンダのシャンシャン親子に会いに行くため!

シャンシャンに注目し始めたのは、家族の中でも私が最初です。
まだ抽選だった観覧用のチケットを取るために何度も応募サイトへアクセスしていました。
結局最後まで申し込み手続きすらできず(アクセス集中でサイトに繋がることすら不可能だった時期)会うことは叶いませんでした。

ですが、その後母の方がシャンシャンの愛くるしさにはまり、そのリアルタイムの姿を見られるパンダライブをチェックすることがいつしか日課に。
ついにシャンシャンが一歳の誕生日を迎えた記念ウイークに、はじめて上野動物園を訪れたことを皮切りに、こうしてたまに上野動物園を母と訪れてはシャンシャンの成長を見守ることとなったのです。

この日は、正午過ぎに上野動物園に到着。
平日にもかかわらず、たくさんの親子連れでにぎわっていたのは、おそらく県民の日でお休みだった埼玉県の方々が遊びに来ていたからでは。
この時間お母さんパンダのシンシンは落ち着きがなかったようで公開されていませんでした。

お父さんパンダのリーリーのお部屋ですやすや眠るシャンシャン。

このあともう一周しましたが、まだまだお昼寝中。
お昼ごはんがてらちがう動物にも会いに行きました。

大好きなハシビロコウは、ふだんはお地蔵様のように動かないことで有名ですが、この日はたくさんのお客さんを前にがんがん動いたり、飛んだりと大サービスの日でした。

遅めのお昼ごはんを済ませたあと、午後二時頃に再びパンダ舎前の行列へ。
シャンシャン、お昼寝から目覚めてました。

「すみませーん。誰かいませんかー。おやつください」

笹まみれのシャンシャン。

「やっぱこれだよね!」
て感じでむしゃむしゃ笹を食べまくるシャンシャン。
ふだんはまったく思わないけれど、シャンシャンを見に行った時は無性にいいカメラが欲しくなります。

カメラといえばなのですが……
パンダ舎の列に並んでいるとき、母が最初に気づきました。
「うしろに並んでるの、高氏さんじゃない?」

実はパンダ好きの間では超有名な「毎日パンダ」というブログがあります。
年間パスポートを買ってしまったがばっかりに毎日上野動物園のパンダを見ることになったので、その写真をアップするようになった人のブログです。
その人がぱんだうじさんこと高氏貴博さんという方です。
世に出ているシャンシャンの写真集などの書籍の写真は、ほとんどにこの方の写真が使用されているほど、パンダ業界ではすっかり有名人の高氏さん。
そんなすごい人が、同じ時間帯の同じ列にいらっしゃる……?
「そんなわけ……ほんまや」

声をかけたわけでないので、この場で「いらっしゃった」という話を私がするのもどうかとは思いますが「今日のパンダ」を見る限り時間帯がかぶっているのでご本人だと判断。
こっそり高氏さんと思われる人物を観察していたのですが(パンダ見ろよ)見たこともないカメラで聞いたこともないシャッター音でシャンシャンたちを激写する姿に勝手に感動。
ブログを拝見し、高氏さんのカメラにはこんな風に写っていたのか~と納得です。
とってもかわいい!

「毎日パンダ」ですから高氏さんも毎日ブログを更新しています。
今でこそ写真が書籍になったりとしていますが、本当にパンダの魅力に目覚めて、その姿を毎日アップしてみんなに見てもらうことが目的で、楽しみなんだろうなという、それだけなんだろうな~と思います。
私も高氏さんが発信するパンダの魅力が毎日たのしみ!
なにかを毎日続けることは本当に尊いことだと思います。
これからも応援させていただきます!
うちも「毎日登録販売者」にすればよかったかな~。

リーリーとシンシンにも会って、結局パンダ舎には五回並びました。
混んでたわりにはけっこう会いに行けたと思います。
それにしても、シャンシャン大きくなったなあ~。
シンシンやリーリーが日本にいるジャイアントパンダの中でも大きい方のパンダなので、今までは二頭と比べるとまだまだ子どもと思っていました。
でも、今日会ってみたらシャンシャンが大きくなったのか、シンシンが小さくなったのか、と思うくらい、シャンシャンの成長を感じました!
次はもっと早くに会いに行きたいですね。

かわいい動物たちに癒されて、今日も一日がんばれそうです。
充実した毎日に感謝します。
今日も元気にいってらっしゃい。

-やすみ, 趣味

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2023 All Rights Reserved.