ブログ

登販ブログに登販以外のことも書く3つの理由

スポンサーリンク

「 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine 」は登録販売者として働くアラサー女、靉(あい)が運営するブログです。
令和元年7月から毎日記事を書き続けて260記事を超え、来月で10ヶ月目を迎えます。

検索流入も多くなってきて、最近ではこんな言葉でも上位表示されているみたいです。
登販としての仕事だけでなく、ドラッグストア全体の仕事のことも、今後も書いていければいいなと思います。

「登録販売者の毎日」では、仕事のことを中心として記事を投稿しています。
でも自分のブログのことを「特化ブログ」だとは思っていなくて……
「仕事寄りの雑記ブログ」くらいに思っています。

仕事以外の記事の内容は、主にカテゴリ「やすみ」に分類されるものが多いです。
最近では「おすすめの桜の木」についてだったり「行きたいライブの妄想」だったり。
なんでも書いているように見えるこのブログ。
じつは、ちゃーんと理由があって書いているのです。

【意識的に明るく楽しい方に思考できる力を養う】

以前私は、自分の意識を幸せな方向へもっていく考え方を書いた記事をふたつ更新しています。
それが下の記事になります!

愚痴や不平不満て、言うのってすっごく簡単ですよね。
でもそこから何かいい結果につながったことってあるでしょうか。
私はこの30年間生きてきて一度もなかったと断言できます。

悲しいことや苦しいことは、そこだけ見続けると気持ちがどんどん暗い方へと追いやられていきます。
そこからちょっと目線を変える努力をすること。
それだけで自分がいた狭い狭い世界から脱出できるのです!

それは降って沸いてくるものではなくて、自分から「意識」しなければ手に入らない思考なのです。
その力を養うためにも仕事とは関係なくとも「明るく楽しい話題」を探すのです。

【物事の「いいこと」をみつける力を養う】

100のいやなことがあっても、私はその中から1のいいことをみつけてそこだけを記事にしています。

この力は商売をお仕事にしている人は手にしたい力ではないでしょうか。
苦手なもの、いやなものでも、角度を変えたり目を凝らしたりして、がんばっていいところをみつけます。
商品だったら、それが自分の生活を豊かにしてくれる様子を、想像できるようになります。
こんな素敵なことはありませんね。

仕事だってそうです。
おんなじ仕事をやるのであれば、より楽しい気持ちでできた方が、やりがいも感じられます。
なんとなく出勤してなんとなく業務をこなして時間になったら退勤する。
それも生き方ですが、なんでもよさや楽しさを見出した方が絶対得していますよ。

得したもん勝ち、ブログもそういう気持ちで書いています。

【いろんなきっかけでブログを訪れてもらえる】

検索をきっかけにこのブログを訪れてくれる人が増えてきました。
もし私が仕事だけに特化したブログを書いていれば、おおよその読者さんは

  • 登録販売者という資格に興味のある人
  • ドラッグストアの仕事に興味のある人
  • 手書きPOPの作り方に興味のある人

が来て下さるかもしれませんね。

そこで、ふだんとは違う話題を投稿することで、普段通りの投稿ではたどり着くことのできなかった人がこのブログに訪れます。
ここからは私の技術にかかっていますが、もしかしたらそれがきっかけで、登録販売者というものがなんなのか知ってもらうことができるかもしれません!
という私の淡い期待が込められています。

そういう時に、もしこのブログが、ネガティブな愚痴吐きブログだったらどうでしょう。
せっかく訪れてくれた人の気分まで下げてしまうかもしれませんよね。
玄関が開いたら笑顔で迎える!
これ大切です。

結局明るく楽しいお話を届けたいだけ!

今日この記事が、あなたとこのブログの最初の出会いかもしれません。
いつも読んでくれる人も、お久しぶりなあなたも、読みに来てくださってありがとうございます。
このブログがあなたの生活のそばで明るく光る存在でいるのなら幸いです。

日々を楽しく笑顔で過ごせることに感謝します。
今日がすてきな一日になりますように。

-ブログ

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2021 All Rights Reserved.