仕事観

私がとくにブログで稼ぐ気もなく働き続ける理由

スポンサーリンク

最近何度も言っていますが、このブログを開設してからもうすぐ1年が経とうとしています。
しかも1日1記事毎日更新し続けた上での1年です。

ブログの継続はけっこう難しいようで、いろんなところで「1年のうちに9割は挫折する」くらいのことが言われています。

そんな幻扱いも甚だしい、1年更新を目前に控えている私ですが……
このブログの収益を聞いたら飛び跳ねるんじゃないかというくらい、全然稼いでいません。
本当ですよ。
だって、書いている本人が全然収益化に前のめりではありませんから。

それどころか、これからも働ける限り、登録販売者として馬車馬のごとく働いていく覚悟を決めています。

私が働き続ける理由はこの3つ!

「ブログ飯」なんていう夢のような言葉が存在する中で、なぜ「働く」ことにこだわるのか。
理由を考えたら3つありました。

毎月安定した収入を得たいから

単純に、会社に属して決まった時間だけ働いていれば、決まった収入を得ることができます。
毎月の給与と、業績次第で年2回か3回の賞与をいただくことができるという安定を得たいために働きます。

学生の頃、テレビドラマの脚本を学んでいたこともあり、物書きを目指していたこともある私。
だから余計なのですが、今更自分が文章一本で食べていけるとは思っていません。

何より今こうして毎月口座に必ずお金が振り込まれることがありがたくて仕方ない。

いちばん最初から現実的な話になりましたが、やっぱり一番は「生活のため」だなと思っています。

趣味を充実させたいから

私のいちばんの趣味はライブや舞台の鑑賞。
「推しに会いに行く」ことを楽しみに日々生きています。

「欲しかったら取りにこい」と、幼いころから唯一神である西川貴教に精神を叩きこまれている私。
いつも推しから地元に来てくれるとも限らないので遠征をすることもあります。

推しに会いにいくためには、まずファンクラブへ入会していることから始まり……
イベントのチケットの購入が叶うと、会場の場所によっては宿泊費が発生。
往復の交通費、現地での食費、物販代、ライブハウスならドリンク代、ロッカー代……

たった1日でめちゃくちゃ全力で経済をまわしにいきます。

「今月ブログの収益出なかったからチケット代払えないや~」
は、絶対に許されません。

それに、がんばって働いた上で、会いに行く推しというのは、本当に尊く思いますよ。

今の仕事が好きだから

医薬品登録販売者として働くことが好きだから、むしろ働いていたいですよね。

いまの仕事はけっして幼いころから思い描いていた憧れの仕事でも何でもありません。
私はテレビやラジオが好きで、一度は放送業界で勤めています。
それがきっかけで「好きなことを仕事にすることが必ずしも幸せでない」ことに気づきました。

でも、そうして仕事を辞めなければ、外にこんな魅力的な世界が広がっていることにも気がつけませんでした。

くすりのことを勉強するのも楽しいし。
お客様や同僚と接する時間も楽しいし。
ドラッグストアの業務そのものが楽しくて好きです。

いつまでも現場の人間として仕事に携わっていたい気もするし、資格を活かして新しいことに挑戦してみたい気もするし。
この仕事をしていると、いろんな可能性を感じてすごくわくわくするんですよね~。

仕事の内容だけじゃなくて、環境にもすごく恵まれていると思うので、できる限り今の会社にいることを大切にしていこうかなと思っています。

仕事が充実している上にあるたのしい毎日

日々こうして楽しく仕事に行けているからこそ、こうしてブログも更新できるのです。
これからも、お仕事大好きなブロガーとして、登録販売者の魅力を伝えられるよう、がんがん働いていきたいと思います!

それでは、今日も素敵な一日になりますように~。

スポンサーリンク

-仕事観

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。