やすみ 食べ物

収穫ラッシュ?! おいしいお野菜や果物に感謝

スポンサーリンク

今年の初物!
とうもろこしがたっくさんやってきました~。

私の家は農家ではないのですが、毎年いろんなお宅からおすそ分けで野菜や果物をいただくことがあります。
これはけっこう山梨あるある!

収穫したてのとうもろこし、はやくたべたい~。
ということで、早速実食することに。

かんたん! すぐとうもろこしが食べられる方法

やっぱりゆでたとうもろこしをがぶっとかぶりつきたいですよね~。
でも、下ごしらえやゆでる時間が待ち遠しいし、今すぐ食べたい!

そういうあなたは、電子レンジを使えばいいのです。

立派なとうもろこしを手にしたら……

  1. 皮ごと洗ってラップに包み
  2. 5分間レンジでチン
  3. 皮をむいたらがぶり!

甘味を逃がさず風味たっぷり~。
お鍋でゆでていなくてもこんなにつやつやでぷりぷりになります!

農作業時の熱中症には気をつけて

もうすでに気温が高い日がありますが……
これから暑い夏を迎えた頃にも、農家のみなさんは炎天下の中、農作物のお世話をすることでしょう。

こまめな水分やミネラルの補給が大切です。
健康な人におすすめなスポーツドリンクは体の失った水分を補うのに優秀な飲料です。
すでに脱水症状を起こしてしまった人には、経口補水液を利用するのも手です。
のどが渇く前に、こまめに補給することを心がけるといいですね。

作業の時間も、なるべく気温が高くなる時間は避けるなどの工夫ができる場合はした方がいいですね。
涼しい格好で作業、帽子なども忘れずにです。

マスクの着用にも気をつけて

今年は新型ウイルス対策のために、暑い中でもマスクを着用し続けている、ということもあるかもです。

これも熱中症のリスクを高める可能性がある上、汗をかいたりする影響で、肌が荒れたりすることも考えられます。
(実際、私も最近口のまわりがガサガサしだしています……)

屋外で人との距離が2メートル以上など、十分な距離が確保できている場合であれば、マスクを外すなどの対応をしてみましょう。
マスクをしているときは激しめの作業や運動は控えたり、マスクを外す場面をつくるといいですね。

そうそう、先日からSNSで、ハッカ油を吹きかけたマスクの着用が話題になっていますね。
私も先月記事にしたばかりでしたが、やっぱりみんな同じこと考えるんだな~。

ハッカ油には刺激があります。
記事にもあるように肌が弱めの人は特に、使い方には十分気をつけて、試してみてください~。

おいしい作物をありがとうございます

今年は新型ウイルスの影響でくだもの狩りなどに影響が出ているかとも思いますが、農家さんの中にはこれを機会に通信販売に力を入れているところもありますね~。
新型ウイルスにも負けず、今年もおいしい農作物がいっぱいです。

いっぱい食べて、感染症に負けない強いからだになりましょうね!

それでは今日も素敵な一日になりますように~。

-やすみ, 食べ物

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.