手書きPOP

POP作成のお道具箱の中身を公開します

スポンサーリンク

これまで、POPを作成するために必要な、最低限の基本のアイテムをご紹介することはありました。

でもPOPを書いていると、もっと魅力的に仕上げたいという欲が生まれ……
あれもこれもといろんなアイテムを揃えている自分がいるのです。

いつしかPOPアイテムを揃えること自体がたのしみのひとつになったり。

ということで、今日は私のPOPアイテムが入っているお道具箱の中身をざっくりご紹介します。

「POPアイテムの基本はわかったけど、他にどんなものを揃えればいいの?」
「もっと便利なPOPアイテムがあったら知りたい!」

そんな疑問や悩みが解決できるかもしれません。

これが私のPOP作成お道具箱だ!

こちらが私のPOP作成用お道具箱です。

お道具箱っていうか……

キャリーケースですね!

大量のアイテムを毎回少しずつ職場で広げる私を見かねて、上司がプレゼントしてくださったのです。
ドラッグストアでキャリーケースをがらがら引いて歩くのはインバウンドのお客様か私かどっちかですね。

POP本やデザイン本もいろいろ入っています。

パカッと開けるとこんな感じ。
小物類はポケットにまとめて収納できるからとっても便利。

大きいアイテムは……
わりと乱雑に入っていますね。

ちょっと整頓しなきゃな……

中に入っている主なアイテムはこんな感じです~。

色塗り道具

主にイラストや装飾のための色塗り道具たちです。
キャリーケースの中身とは別に、コピックも所持しています。

プロッキーは赤と黒が必須アイテムとしてご紹介していますが、私は全部で18色を持っています。
裏うつりしない便利なカラーペンです。

くるりらとクレオロールもちょっとしたイラストの色塗りに使えば、かわいく仕上がります。
くるりらは替え芯がないアイテムなので、12色セットを複数ストックしています。

こちらの100色の色えんぴつも、実はいただきものです。
大切に使わせていただいています。
大切すぎてなかなか使いこなせてないですけど……

色紙・柄紙

POPの台紙になるダイソーの色画用紙。
クリアブックでそれぞれ色ごとに保管しています。

あとは装飾用に柄紙もいくつか揃えています。
100円ショップの折り紙もなかなかかわいいですが、文房具屋さんで千代紙を揃えるのも楽しみのひとつです。

POPパーツ

このブログでもおなじみ、めいわんポップのPOPパーツたち。
忙しい業務の間のPOP作成の救世主です。

中でも、「ドラッグストア向けイラストPOPパーツ」はかなりのおすすめアイテム。
イラストをそのままPOPに貼るだけで、時短効果ハンパありません。

マステ・シールなど

カンタンにかわいく装飾できるアイテムとして……

必須アイテムとしても紹介した「マスキングテープ」

そしていろんなイラストの「シール」もあるととっても便利です。

この手のアイテムが、いちばん収集欲を掻きたてるのではないかと……
どちらも貼るだけでPOPのアクセントになったりするのでいろんな色や種類で集めたくなってしまいます。

細かく紹介すればまだまだあるけど

とりあえず今回はここまでにします~。

どうでしょう。
「手書きPOPは色画用紙とプロッキー2本とマステがいくつかあればオッケ~」
と言っている人が、実際持っているアイテム量は、けっこうひくレベルだったでしょうか。

実際最低限のアイテムは本当にそれだけでオッケ~なんです。

ですが、やっぱり書いていくうちにだんだんこだわりもできてくるものです。
なによりそれだけポップ作りが楽しいから、ついつい気合いを入れたくなっちゃうのです。

ポップづくりがたのしい! と思えてきているあなたは、すでにこちらの沼に浸かっているのかもしれませんよ!
ご注意を~。

ということで、今日も元気にいってらっしゃい。

-手書きPOP

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.