勉強 資格

勉強のモチベーションを上げたいときに試したい3つのコト

スポンサーリンク

くすりのことや健康のことは日々情報が更新されていて、私たち登録販売者も、資格を取得したあとも引き続き勉強したりしています。

資格を取得する前も問題集にかじりついて必死に勉強しますよね。
そろそろ願書の提出の季節でしょうか。
受験者の皆さんも、覚悟を決めるときですね。

勉強で重要なのは「日々の積み重ね」だったりしますが……
毎日机に向かうのは根気がいるし「なんだか今日はやる気が起きないな」なんていう日もあるものです。

ということで、今日は「勉強のモチベーション上げるにはどうしたらいいの!」という人のために……
「とりあえずまずこれを変えてみたらどうだい」ということを3つご紹介します〜!

勉強のモチベーションを上げるにはこの3つを試そう

ずばり、結論から言って「場所」「時間」「道具」の3つに注目して変えていければ、モチベーション上げるのも維持するのもカンタンです。

具体的に言うと……

  • 勉強場所を変えてみる
  • 勉強時間を記録してみる
  • 勉強道具にこだわってみる

です。

もっと詳しくいってみよう。

勉強場所を変えてみる

いつも自分の部屋で勉強する人は、リビングに出てみるとか。
カフェや公園で本を読んでみるとか。
図書館に行くとか。

いつもと違う環境で、勉強をしてみると気分転換になることがあります。

もちろんひとによって勉強場所にこだわりがある人もいると思います。
私がそうでして、まずある程度の生活音や人の気配がないと勉強に集中できなかったり。

いろんなところで勉強して、自分にとってベストな勉強場所を見つけるのも、モチベーションアップにつながるでしょう。

勉強時間を記録してみる

要は自分が勉強したサマを「見える化」して振り返られるようにしておくのが大切です。

「何月何日に何時間、何の参考書を何ページから何ページまで読んだ」的な記録が毎日つけられるといいですね。

それが何日もつけられているのをあとから見返せることで
「私はこんなに勉強したんだな」という自信に変えることができますし……
「これからはこんな風に勉強をすすめてみようかな」という指針を決めることもできます。

ざっくりした勉強スケジュールを決めるのも有効にはたらくことがあります。

夏休みのスケジュールみたいに壮大だと、ちょっと予定とちがっちゃったら嫌になっちゃいます。
ので、本当にざっくり「今日はこの章読み切ろうかな」くらいのスケジュール。
達成できたら、手帳に花マルつけちゃいましょう。

ちなみに、勉強記録をアプリでつけるなら「Studyplus」がオススメです。

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に

Studyplus Inc.無料posted withアプリーチ

「Studyplus」について紹介した記事も書いてあるのでよかったら読んでみて、アプリをインストールしちゃってください!

勉強道具にこだわってみる

勉強道具、文房具にはこだわりを持つこと。
これは決して、高級品を揃える、便利グッズを揃えるということではありません。

「自分の手になじむ、お気に入りの道具を揃える」

消耗品であるノートとペンから、自分の好きなものを見つけて買い揃えることが、勉強する「環境」を整えることのひとつだと言えるでしょう。

勉強はまず「環境」づくりから! こだわり尽くめでいこう

そう、勉強をするのにはまず、その「環境」を整えることが大切!

そこで最初に注目するのが「場所」「時間」「道具」だという話でした。

どんな環境で勉強すれば、自分の頭に入ってくるのか、やる気になれるのか。
いろいろ試して楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

勉強、たいへんですがいっしょに頑張っていきましょう!
それでは、今日も元気にいってらっしゃい〜。

スポンサーリンク

-勉強, 資格

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2021 All Rights Reserved.