健康食品 接客

めざせ理想のボディ! 自分を変える一番の魔法は〇〇!

スポンサーリンク

「すいません、ちょっと聞きたいのですけど」
と、声をかけてきたのは年配の細身の女性のお客様。
手にはプロテインをお持ちでした。

「プロテインを飲もうと思うんですが、種類が多くて、どれが一番いいんでしょう」
「プロテインを飲む目的は何ですか。筋肉をつけたいとか、美容目的とか」
「体力をつけて、筋肉も増やしたいです」
「どんな運動していますか。ジムに行ったりとかですかね」
「いいえ、運動はしないです」

筋肉を増やしたいとおっしゃったので、てっきり何か運動を始めたばかりなのかと思っていましたが、はっきりと「運動はしない」と言われてしまいます。

「運動、まったくしないんですか。歩いたりとか、何かスポーツをやっているとかでは」
「体力がなくて、少し動いただけでも疲れてしまうんですよ。だからプロテインを飲んで体力つけたいんですが、どれが自分に合っているのかわからなくて」
「普段お食事はどうされていますか。毎日3食食べられていますか」
「はい、でも胃が弱くてあまり食べられないんです……」
「お肉とか、乳製品とかは意識して摂れていますか」
「食べないこともないですけれど、量を食べれないので、毎日胃薬を飲んでいます」

運動はしない、食事もままならない、けれど筋肉を増やして体力をつけたい。
だからプロテインを飲む……。
もしそれができたとしたら、プロテインはスーパーミラクル魔法の粉です!
私も飲みたい、と思ってしまいました。

「お食事で補いきれないたんぱく質を、こういう商品で補うことはできると思います。中にはビタミンやミネラルやアミノ酸などが入っていたりもするので、必要なものが入っているものを選ぶといいと思います」
「どれがいいんですかね」
「プロテインを飲まれる目的が筋肉を増やしたり、体づくりなのであれば、今のお客様の生活習慣で、どのプロテインを選ばれても効果的に筋肉に変えるのは難しいと思われます」
「どうすればいいんですか」
「運動をすることをおすすめします。筋トレが一番いいですね」

商品パッケージにもたいがい書いてありますが、プロテインを飲むのに一番いいタイミングはトレーニング後30分の間です。
栄養が一番吸収されやすくて、筋肉の修復が早まるので、筋肉がとても作られやすくなるからです。
こちらのお客様が食事で補えない分の栄養補給の目的で飲まれるのであれば、おすすめの仕方も変わりますが、筋肉作りとなると、やはり運動は切っても切り離せません。

「でも体を動かすとすぐに疲れちゃって……」
「動かせないと言って体を動かさないでいれば、体は今以上に動かなくなってしまいますよ。激しい運動をする必要はありません。まずは毎日散歩をすることからでもいいです。運動する習慣をつけてみてはどうでしょう」
「そうですか……」
「筋肉は使うからこそつくものですよ。同じように、体力は体を動かさなければつけられるものではありません。そしてなるべくバランスのいい食事をこころがけてくださいね。足りない分を、健康食品などで補うのです」

エネルギーの持続の助けになるかもと、分岐鎖アミノ酸が入ったプロテインを紹介すると、お客様はそれを購入されました。

お客様にとって、私のこたえは、望んでいたものではなかったかもしれません。
でも、本当に自分を変えたいと思っているのであれば「あれもできない、これもできない」と、はじめる前から自分のできることを制限してしまってはもったいない!
自分を変える一番の魔法は、やっぱりわくわくする気持ちであって楽しむこと。
何かを我慢したりつらい思いをするのではなく、新しいことにも前向きに挑戦することができれば。
もう一歩、お客様に「私にもできそう、やってみよう」という気持ちにさせるような接客ができれば、と反省です。

お客様の生活が豊かになるようなアドバイスができるようになりますように。

スポンサーリンク

-健康食品, 接客

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。