やすみ 健康

「最近働いてばかりいる」と思ったときにあえてするリラックス方法5選

スポンサーリンク

「仕事は楽しんでするもの!」と考えている私ですが……
さすがにず〜っとお仕事モードでは疲れてしまうものです。

でも、仕事が重なるとなかなか定時に終わらせることができなくなったり。
同僚が体調を崩したら少なくなった人数で業務を回さなければならなくなったり。
気がついたら休日もなくなり、何連勤もこなしていたり。

最近「あれ、なんか私、働いてばかりいるんじゃないかな」なんて思うこともないでしょうか。

それでもどこかのタイミングで息抜きは必要です。
働き詰めの日々ではいつか自分の体を壊してしまうおそれがあるからです。

ということで、忙しくて目が回りそうな日々に、私が「やってよかった!」と思うリラックス方法をいくつかご紹介します。

忙しくてもあえてやる! 私のリラックス方法5選

「疲れているときにあえて何か行動するなんて」と思うかもしれません。
でも、やってみると意外と気分がリフレッシュしたり、疲れが軽減することもあるものです。

ということで、私のおすすめのリラックス方法はこの5つです〜。

リラックス方法5選

  • お風呂に入る
  • 映画を観る
  • 早起きする
  • 早寝する
  • 髪を切る

お風呂に入る

忙しくて疲れていると、お風呂に栓をして給湯ボタンを押すのもめんどう……になることもありますが!
これを乗り越えて少し待てば、あったか〜いお風呂に入ることができます。

ポイントは「帰ってすぐにやる」こと。
つまり、ごはんより先にお風呂を済ませてしまうことです。

お風呂には、好きな入浴剤を入れてみるのもリラックス効果増です。

夏は暑いので、私の場合37度くらいのお湯で長く浸かるようにしました。
ぬるめのお湯でもじ〜っくり浸かっていると、じんわり汗もかいてきます。

お風呂に浸かった日は、心なしかぐっすりと眠れるような気もするので最高です。

映画を観る

家で配信サイトの過去作品をゆっくり観るのもよし。
映画館の大きなスクリーンで最新作の世界に浸るのもよし。

とにかく自分の好きな作品で、別世界に触れるというのがいいです。

私はやっぱり映画館へ足を運ぶのがおすすめですね。
結果的に、椅子に座って眠りこけてしまっても、それはそれ。

ただ、映画の数時間はそこに座っているだけでいろんな感情を揺さぶられるものだと思います。
その思いを最大限に感じられるのは、やっぱり大スクリーンと迫力の音響ですね。
おうちでは体感できない醍醐味です。

早起きする

早朝の頭のスッキリさは、夜のそれとは比べ物になりません。
静かな空間で、冴え渡る中、好きなことをする時間を過ごすのもいいですね。

実は私、早起きが大の苦手なんですが……
「日の出後だったらまだ起きられるかな」と思って、天気予報で日の出時間をチェック。
そのすぐあとの時間にアラームをセットして起きるようにし始めました。

すると、会社に出かける支度にかけられる時間も増え……
それでも余る時間で家事のやり残りを片付けることもできるようになりました。

だから、帰宅すると残っている家事がないので、すぐにきもちよくお部屋で休むことができています。
まあ、夏の間だけなんですけどね……

早寝する

早起きする反動で、早寝するようになりました。

睡眠時間は理想の7時間きっちり確保でき、しっかり休息を取ることができています。
結局のところぼんやりした頭でなんとなくする夜ふかしほど、休まらない行動はないんだと思いました。

だらだらスマホやテレビを見たり、やることがないんであれば、とっとと寝てしまうのが吉ですね。

髪を切る

髪を切ったり髪を染めるために、美容院を予約してしまいます。
めんどう〜と思うかもしれませんが、えいっと予約してしまい勝ちです。

見た目がきれいに整うと、それだけで気分がリフレッシュされますし……
カットしたあとしばらくは、ブローしたりの髪のお手入れがラクチンでさいこ〜。

お話の聞き上手の美容師さんが担当だったら、いろんな話を引き出してもらえて気持ちの整理がつくことも。
普段は店員さん側としてお客さんの相手をしている自分も、お客さんの立場で誰かに話を聞いてもらうと、ちょっと気分がちがいますね。

翌日からはさっぱりとした状態で会社に行くことができます。

自分の心身が休まることが最優先事項

もちろん、自分がいちばん休まる行動であれば「何もしない」という選択もアリです。
そのときは、何もしないことに罪悪感などを覚えず、しっかり休むことに集中することです。

  • お風呂に入る
  • 映画を観る
  • 早起きする
  • 早寝する
  • 髪を切る

一見めんどうだったり、自分の生活に組み込むことが難しい! ということでも、現状を変えるには何事も決断して実行に移してしまうことですね。

休むときはしっかり休む!
自分の有意義に時間を使うことが大切ですよ〜。

それでは、今日も元気にいってらっしゃい!

-やすみ, 健康

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.