手書きPOP

あると便利! 手書きPOP作成時に重宝するアイテム

スポンサーリンク

会社で手書きポップの作成を頼まれることってありますよね。

はじめての場合、どうしていいかわからず戸惑いますが……
慣れてくるとこだわりたくなってくるのが、POP作りの「道具」たち。

いつしか、POPアイテムを探し集めることがひとつの楽しみになっていき……
気がついたら大きなお道具箱まで用意することになったり。

どんなお道具箱かは過去記事をよかったら覗いてみてください〜。

極端なハナシ、POPを書くときの必須アイテムは「紙」と「ペン」
これさえあればいつでもどこでもPOPは書けちゃいます!

でも「それ以外にも持っていたら便利なアイテムがあったら教えて!」という人もいると思うので……
今日は、POP作りに「あると便利!」なおすすめアイテムをご紹介しちゃいます〜。

POP作りに「あると便利」おすすめアイテムはこれだ

紙とペン以外にあったら便利なPOP作成おすすめアイテム。

役割としては「切る」「貼る」「飾る」でしょうか。
ということで、こちらの3つをご紹介します〜!

  • かどまるPRO
  • 消えいろピット ほそみ
  • イラストのシールやステッカー

かどまるPRO

「かどまるPRO」は名前のとおり、POPの角を丸くする便利アイテム!

書いたPOPはラミネートすることで、丈夫になり長持ちするようになりますが……
その角は意外にするどく尖っていて、お客様にケガをさせてしまったらたいへん〜です。

そこで、ラミネート後はハサミなどを使って角を丸くします。

この「かどまるPRO」なら、穴あけパンチするときのように角のところを「パチン」とするだけで……
とがった角が丸くきれいにとれるんですよ〜。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンスター/かどまるPRO/S4765036
価格:684円(税込、送料別) (2021/8/29時点)


消えいろピット ほそみ

POPを書いていると、イラストや吹き出しなどをあとから描いて付け足すこともあります。
そのときにスティックのりなどを使って貼り付けるかもしれませんが……

ふつうのスティックのりだと幅が広すぎてはみ出したり、きれいに塗れない〜なんてことも。

そこで登場するのが、この「消えいろピット ほそみ」
ご覧のとおり、ペン型の細いスティックのりなので、小さなパーツや細かいところもはみ出さずに塗ることができます。

しかも、この「消えいろピット ほそみ」……
詰め替え用が販売されています、しかも2本入れ!

交換方法も手を汚さずカンタンなので、揃えておけば長く使うことができますよ〜。



イラストのシールやステッカー

手書きポップだから文字もイラストも装飾も、全部全部手書きにしなきゃならない〜!
……というわけではありません。

イラストが苦手! 描くのに時間がかかってしまう……というような人は、こうしたイラストのシールやステッカーを駆使すればオーケー。
文房具屋さんや100円ショップにも豊富に売っています。

シールを選ぶときは、ぷくぷくした立体のものよりも、フラットなタイプを選んだほうが使いやすいです。
中にはマスキングタイプのシールもあるので、一度貼っても剥がしやすく、レイアウトの調節がしやすいです。

ワンポイントのようにさりげなく使うのもいいし、いっぱい並べてみてもかわいいかも。

こうして、既存の素材を使用して飾るのは、時短にもなってよきです。

お気に入りの便利アイテムを駆使してたのしくPOP作りを

ということで、手書きポップ作成には「紙」と「ペン」
これだけあれば十分にPOPを作ることができますが……

  • かどまるPRO
  • 消えいろピット ほそみ
  • イラストのシールやステッカー

こんなのがあってもたのしくPOP作成できるかな〜と思います!

ときには時短にもなり、ときには苦手を補いもする。
これからは道具にもこだわってみるのもいいかもしれませんね。

たのしくお仕事できることに感謝します。
今日も元気にいってらっしゃい〜!

-手書きPOP

スポンサーリンク

Copyright© 登録販売者の毎日 Neither Poison Nor Medicine , 2022 All Rights Reserved.